なんだよ、この発疹
先週末はりんこ病だったのであろう次男。
赤みがなくなったから登園したけれど、昨日の朝から発疹が。
りんご病の続きかと思ったが、体全体がざらざらしてきたし、よくわからなかったので昨日の夕方小児科へ。
先生もよくわからないってさ。

すっきりしなかったので、そのまま皮膚科へはしご。
こちらもよくわからないってさ。
きっと体調を崩して体力が落ちたから発疹がでたんじゃないかしらと、
グレーゾーンの先生がいった。

「おかあさん、心配しないでだいじょぉぶよぉ〜」

心配するわ。なんだよ、これ。
今朝は昨日よりもよくなってきたけれど、小さな変化がたくさんでてきて、いろいろ心配です。...

幼稚園の行事の代表の仕事が昨日、ひとつ終わったので今日はぼけーっとしています。
最近、手抜きお菓子ばっかりだったので、今日は久々に家にいられるからバナナケーキを焼いています。

なんか疲れたな・・・
| ゆっこ | 子育て(プク 5歳) | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | -
満点合格
学校で受験自由ではあるけれど、算数能力検定みたいのがあったので受験してさせてました。
強制ではなく、本人がやってみたいというからさ。
どんな試験問題がでるのかわからないので、とりあえずテキストだけかって勉強させてみた。
今回は10級を受験したんだけど、内容的には小学校2年生程度というのでちょっとどうかなぁと思ったんだが・・・

そして今日、その結果をもらってきました。

満点合格
10級合格。

まさかの満点合格。

満点だった子にだけ与えられるというシールまで!!!

そのシールはどこに貼るの?
とチビりんに聞いたら、

「3DSに貼る。」

ですって。

お友達に

「その何のシール?」

って聞かれたら堂々と

「満点合格でもらえたシール」だと言っておやり。

運動はあまりうまくないチビりんなので、
ちょぃちょいお友達からはからかわれるようだし。
こんな時にこそ、いっておやりっっっ。

単なる親のプライドだったりして。
しかし、よくがんばった。
年明けにやった漢字検定10級も満点合格だったし。
お勉強どんどんおやりっっっ。
| ゆっこ | 子育て(チビ 小学生) | 20:25 | comments(0) | trackbacks(0) | -
へそくり
探し物をしていたら、お金がでてきた。
マレーシア・リンギット、インドネシア・ルピー、韓国・ウォン、US$。
へそくりが見つかった気分だけど、使えないからうれしくない。


お金がでてきた
 
| ゆっこ | 今日のできごと | 12:08 | comments(0) | trackbacks(0) | -
同窓会(卒園一年目)@チビりん
卒園してから一年目にチビりんの同窓会がありました。
午前中は子どもだけで登園し、年長の担任の先生とドッチボールをしたり、おやつを食べたり、記念撮影をしたそうです。

それが終了する頃に、自由参加ではあるけれどママたちも幼稚園のホールに集まり、
先生や子どもたち、ママたちとお弁当を食べました。

やっぱり女の子の方がすぐに先生のところに行けるんだねー。
男の子は自分から先生のところに行くこともないし、
なんとなーく同じ学校の友達とまとまったり。
恥ずかしいのかな。

時間もあったので、クラス対抗リレーをすることになりました。
クラスごとに並んでー!!!
と先生が声をかけた時に、チビりんは出遅れて後ろの方になりそうに。

「やばい、このままだとアンカーになってしまう。それだけは・・・」
と思い、チビりんに

「前の方に行きなっ」

というジェスチャーをしたら、何を勘違いしたのか一番前に並んでしまった。

年長の運動会の悪夢再び!?

背の順だといつも第一走者で、いつもビリでバトンを渡していたので、
それを思い出してしまう私。

ヤキモキしながらみていると、よーいドンという合図のあと、
なんと一番前を走っているではないですかっっっ。
コーナーをまわるのもそのまま一番。
次の子にバトンを私のもそのまま一番。
結局、そのままチビりんのクラスが一位になりました。

あんびりーばぼぉ。

すごいじゃん。

悪夢は素敵な思い出で塗り替えられたわ!!!

チビりんもとってもうれしそうでした。
はじめて一番になったのでは???

卒園してたった1年だけど、背がぐぐーんと伸びた子、
大人びた子、相変わらずな子がみられて面白かったわー。
一年も合わないと、もうひとり赤ちゃんが生まれているママもいたりして。
いやはや、いやはや・・・

次回の同窓会は卒園してから5年後というので、
チビりんが5年生の時になるそうです。
それまで担任の先生はいてくれるかなぁ。
それよりチビりんは恥ずかしがらずに参加してくれるかなぁ。
| ゆっこ | 今日のできごと | 19:12 | comments(0) | trackbacks(0) | -
マイノリティどころか・・・
今日、学校給食の牛乳代を返金してもらった。
単価を比べても、代替え品として持たせている豆乳の方が高くついてますわ。
(どんなメニューに牛乳も合わないけれど、豆乳も合わないよねぇ・・・)

栄養士さんと面と向かって話したけれど、やさしそうな人だし、
きっとおうちでも良いお母さんなんだろうなぁと思って眺めてました。
色々伝えたいことはあるけれど、
もう何をいっても変わらないという諦めはあります。
なので大人の会話だけをして、帰ってきました。
...
そうそう、息子の小学校で牛乳拒否をしている人は他にひとりだけいるそうです。
でもアレルギーとのこと。
「そうなんだ。」という納得と、「もしかして公にいいたくないからアレルギーにしているのかなぁ」という疑惑がモヤモヤ・・・
どちらにしても、放射能関係はうちの息子しかおらず、
マイノリティどころかオンリーワンじゃん。
辛いよなぁ、ほんと。
でもあと一年辛抱すれば、次男が入ってくる。
2人になればそれだけで多数になるってことで。
でも、どんどん立場が辛くなるよね、子ども自身のがさ。
親が作っている状況が、子どもに辛さを追加していると思ったら苦しいです。
| ゆっこ | 今日のできごと | 14:01 | comments(0) | trackbacks(0) | -
すっかりお兄さん&お姉さん
チビりんの学校で今年は広報の役員を受け持っているのですが、
今日は一年生と幼稚園の年長さんとの交流会があるというので、
取材をかねて学校に行ってきました。
幼稚園というのはチビりんの母園でもあるし、
プクりん在園中でもあります。

体育館に一年生が待っていて、年長さんが入場。
拍手で迎えました。
歓迎の言葉を担当の児童が立って言う姿にもう一番小さい一年生というよりも、
もうすぐ2年生になるぞという姿が見えました。
一年生と年長さん数名がひとつのグループになって、校内を案内。

周るコースは決まっているらしく、早い子はささーっとまわって教室に戻ってきました。
教室に戻ってからは、ランドセルを背負わせてあげたり、教科書をみせたり、ロッカーの説明、給食当番の割烹着を着せてあげたり。
あと結構多かったのは、絵本を読み聞かせてあげたり、折り紙を一緒にしたり。
読み聞かせのスタイルなんて、先生がやっているように持っているので小さな先生が教室内にたくさん出現。
一年生の成長にちょっとうるうるしてました。
うちのチビりんさん。
いつまでたっても戻ってきません。
幼稚園の先生も心配になってか、探しにいったようで。
しかし、先生ひとりで戻ってきました。

その先生の話によると、

チビりんグループが図工室にいたところ、図工の先生がちょうどいたようで、中まで入っていいよと誘われてしまったようです。
そして中をひとしきり案内したところで、幼稚園の先生が「もう教室にもどろっか?」と促したのだけれど、
「まだまわるところがあるので(ビシッ)」
とチビりんに言われてしまったようです。
まじめちゃんなんです、チビりんは。

結局、チビりんチームは教室にもどってからランドセルを背負わせたり、教科書をみせるくらいで時間になってしまいました。
チビりんに言わせると、全部できなかったことが不完全燃焼だったそうです。

4月になったら本当にお兄さんになるのですねー。
私の中ではずっと黄色の帽子に黄色のランドセルカバーをつけて登校してもらいたいなーと思ったりもするけれど、
子どもの成長は本当に早いです。
| ゆっこ | 感動したぢょ、おこったぢょ | 16:52 | comments(0) | trackbacks(0) | -
じゃがいも植え@プクりん (年中さん)
寒いこの時期に幼稚園ではじゃがいもの種芋を植えます。
説明を聞いて、手のひらふたつ分をあけて、種芋を植えて、土をかけて、わらの布団をかけて・・・
2回目ともなると余裕だし、あっという間に終了。
母に気づくプクりん。

はいはーい
ささ、終わったら帰りましょう。

あっさり終了

ものの数分? で終了。
お疲れ様でした。
| ゆっこ | 子育て(プク 5歳) | 15:52 | comments(0) | trackbacks(0) | -
抱っこします!!!
毎日、子どもを一回は抱っこしようと決めた。

次男は相変わらずベタベタしてくるし、隙あらば唇まで奪われるが
長男はほんとうにたまーにしか寄ってこなくなった。
次男に遠慮しているからか、ちょっと成長したからなのかわからないけれど、
これではいかんっっ。私がいかんっっ。
と思い、
「今日から毎日一回は抱っこします!!!」
と宣言した。
長男を抱っこすると、次男よりは軽いけれど、...
顔の位置がもう私と同じくらいになるんだよねー。
でもやっぱりうれしそう。
嫌がるまで抱っこをし続けようと思ったのでした。

先ほど次男を寝かしつけていた時に私にくっついて、
「かーちゃんていつもあったかいねー。なんでなの?」
と聞かれたので
「生きているからだよ。
そして幸せだからだよ。」
と伝えた。

最近、生きている意味というか、人生の目的とはなんなんだろうと思って、
いろんな本を読んだり、いろんな人のブログを読んだりして、
自分なりの答えを見つけようとしていた。
まだはっきりとはしていないけれど、「なんとなくこれなんだろうな」という答えを見つけることができてから、今までの肩の重荷が少し無くなった。
少しだけ生きやすくなった気がする。
そしたら子どもたちとか家族がすごく素敵な存在に感じることができた。
今までにない感覚だ。
我ながら大発見。

意外と答えはシンプルかもしれない。

先週はずっと風邪気味だったので、
久しぶりにビール飲んでます。
酔っ払いのたわごとでした。
| ゆっこ | 今日のできごと | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | -
優しい長男を利用して・・・
チビりんにお風呂掃除を覚えさせた。
平日は習い事やら宿題でめいいっぱいなので免除はしているが、
週末などは

「チビりん、お風呂掃除おねがーい。」
というと、
「いいよ」
とやってくれる。
そして長男がやればマネしたくなるのが次男。
「プクりんもー」
といって二人でお風呂場へ。
いい相乗効果だ。
 
チビりんは自分のやり方を邪魔されたくないからか、
プクりんには

「洗面器を洗うの担当ね。」
と担当分け。
なんでもいいから私が楽になればいいのである。
多少の汚れは気にしない。
だって掃除をしてもらえることが、ありがたいですから。
| ゆっこ | 子育て(チビ 小学生) | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | -
ぼたぼたの雪
2/8の雪と比べて今回は本当に水分の多い雪。
夜には雪から雨に変わったのも要因だろうけれど。
朝方、ドスーン、ドスーンという大きな音が聞こえてうるさかった。
よくよく考えみると、うちだ。うちの音だ。
太陽光のパネルをつけたことで、屋根の雪止めが隠れてしまい、
パネルに積もった雪が滑って下に落ちているんだ。
落下先は裏の家の人の通り道。
ぶち当たっていなければいいが・・・

まぁ、よく積もりました。
区内では25cmも積雪があったようです。
確かにうちの周りもそのくらいあった。
心配していた玄関のひさしだけど、思ったよりも積もっていなくてよかった。
昨夜のだんなはんの雪下ろしのおかげであろう。

おとといにインフル完治の証明書をもらったプクりん。
今日は雪遊びができると大喜び。
近所の公園に行ってみました。
しかし、ぼったりした雪だし、雨が降った後だし、
場所によっては雪の下が食べ終わりかけのかき氷状態。

どうしても雪だるまを作りたいチビりんは奮闘してましたが、
あまりの重さに辛そうでした。

今度こそ雪だるま


こうなったら私も遊びまっせ。

雪のあてっこ

雪をぶつけ合ってました。

雪にぶっ倒れてました。(プクりん)

ずっころび

満足そうに「雪遊びができてよかったねー」と言ってました。
希望がかなってよかったねー。

今年はスノーブーツが大活躍でした。
まだ降るのかな。

午後はまた雪かきをがんばった私です。
| ゆっこ | 今日のできごと | 16:25 | comments(0) | trackbacks(0) | -