Hawaii 2014 3日目
みんな5時過ぎには起床。早いぜ。
子どもたちからのリクエストでラナイで朝食。
鳥がね・・・いるんです。
普通にいるんです。
 
2014ハワイ3日目_1
 
部屋を7時半には出て、島の東側へ出発。
ワイメアあたりで雨が降り始める。
車で走ってみると、ホノカアは意外と近いんだ。へぇ。
最初の目的地。アカカ滝。
到着した時は霧雨に。歩き始めると雨は気にならないほどに。
駐車場は$5。歩く人は無料。
 
2014ハワイ3日目_2
 
滝を見るのにぐるっと遊歩道があって、
自生のモンステラなんて花屋さんでみるのとは違って大きいこと。
つやっつやしてます。生き生きしています。
近くを通ると植物の種類によってにおいが違うの。
においの変わる瞬間というのもおもしろく、貴重な体験でした。
5歳のプクりんも問題なくあるける遊歩道。他にほとんど人もしないので、ゆったりのんびりペースで周れました。
 
「たくさん吸え、空気をたくさん吸え」
 
子どもたちには何度も深呼吸させて、
キレイな空気を肺一杯取り込ませました。
 
アカカ滝はきれいだったし、迫力のある滝でしたね。
遊歩道中にもうひとつ滝があるんだけど、そちらは小さ目でした。
 
また移動。
東の街。ヒロへ
SUISANという鮮魚やさん。
ポキなどのお弁当を売っているのです。
 
2014ハワイ3日目_3
 
ごはんの上に2種類の加工されたお魚やえびを乗せてくれます。
3つ購入。
スパイシーシュリンプ、たこ、あわび、ポキ・・・
大人はおいしくいただいたけれど、子どもたちにはどうも・・・
具材なしで下のふりかけやゴマがかかったごはんをたべてました。
おさしみ自体に味付けがすでにされているのはダメだったのかね。
 
2014ハワイ3日目_4
 
食後はカメカメハ大王の銅像を見学。
その頃には結構な雨になってました。
でも不思議なの。雨にあたってもびしゃびしゃになるかんじがなく、
やさしい雨?
雲の位置が低いのかな。しとしとでもなく・・・
やさしい雨という表現がぴったりなのです。
 
行きたかったオーガニックストア。
Island Naturals ヒロ店
 
ここでトラブル発生。
プクりんがトイレに行きたいというのでチョコバーを買いながら(オーガニックだからひとつ$4もしたさ。高いぜ)
お店の人にトイレのドアにかかっているコード番号を聞いたが開かず。
私の聞き間違いかとおもい、もう一度店員さんに聞きに行き、メモまでしたがやはりダメ。
小さなモールになっていて、トイレが別の場所にあることもおしえてもらい、
そこのトイレでやっとオープン!!!
プクりんも無事間に合い、店員さんにお礼を言いに戻り、やっと買い物ができた。
 
目的はアロマで使うキャリアオイル。
マカダミアナッツオイルとタマヌオイルをゲットぉぉぉ。
マカダミアナッツオイルはオーガニック認定のマークはあったけれど、
タマヌオイル(カロフィラムオイル)は店員さんに聞いたら
 
「ハワイのではないけれど、ポリネシア(どこか忘れた)の方をお勧めするわ」
 
というので、そちらを購入。
日本で買うよりもずっと安く、品質もいいものが買えたので満足。
マカダミアナッツオイルはスキンケアだけでなく、お料理にも使えるので肌に合わなければ無駄にはならないわ。
もう今回のハワイの目的は達成した。
 
モールの中にアイスクリーム屋さんがあって、
買い物に付き合ってつまんなそうにしていた子どもたちにばぁちゃんがシェイブアイスをご馳走してくれた。
ハレイワで食べたシェイブアイスのようではなく、キメが荒い日本のかき氷とおんなじかんじ。
でっかいおばちゃんが手でギューギュー形にしているし。
大きいサイズをひとつ買ってもらって、ふたりで仲良く食べてました。
 
また移動しますよー。
ヒロから南下して、ヴォルケーノ方面へ。
雨は降っているけれど、車の窓にあたる音がしない。
不思議です。

火山国立公園に入るには車一台につき$10。でも一週間有効だそうな。
キラウエア火山についても雨は降っていたが強行。
しかし、火口が見える展望台に着くと雨も上がり、霧も晴れて、火口全体を見ることができた。
ミラクルぅぅぅ〜。
 
2014ハワイ3日目_5
 
博物館の中を見学。
溶岩でもいろんな種類があって、「ペレの髪の毛」と言われているものなんて、
本当に髪の毛みたいにいっぽんいっぽんが細い溶岩。
未だに活動中のキラウエア火山にドキドキしてました。
 
博物館から出るとまた霧。火口も見えなくなりました。
本当にさっきはラッキーでしたね。
 
次はボルケーノ国立公園内にある「ラバ・チューブ」へ
溶岩でできたトンネルです。
駐車場に車を停めたものの、雨がますます強くなり、
朝も早かったので少し仮眠をとることに。
 
30分ほどみんなで寝ていたけれど、雨もやみそうになく・・・
ばぁちゃんが
 
「子どもたちと留守番しているから、二人でいってきな」
 
というのでお言葉に甘えてだんなはんと行くことにした。
 
2014ハワイ3日目_6
 
シダがたくさん生えているし、本当にこんな先に溶岩のトンネルがあるのか?
半分走るかんじで、目的地を目指す。
水たまりにはまりながらも、ラバ・チューブへ
 
すごいです。
 
一気に幻想的。
 
私はなんにも見えないけれど、スピリチュアルやらハワイのパワーがありそうな雰囲気。
ライトをつけていなかったら何にもみえないくらい暗い。
でもその間接照明がまた味をだしてくれていいじゃないのー。
 
トンネルを通りぬけると、通行止め???
みんな折り返してくる。
おかしいぞ。
違いましたー。目の錯覚でしたぁ。
ちゃんと階段がありましたよー。
みんな、見間違えて戻っていたようです。
 
私たちは階段を上り、またシダの森を抜けて駐車場にもどりました。
 
ラバ・チューブ。
 
オススメです。
 
もっとゆっくりみたかったくらいです。
 
16時を過ぎてしまったので、これからはまっすぐホテルに戻りますっっ。
といってもハワイ島をまた半周くらいしないといけません。
何時間かかるのかしらー。
 
2014ハワイ3日目_7
 
まっすぐのびる道路。
こんな道、みたことないです。
 
ハワイ島の一番南を通過しているナビの写真を撮影。
結局、島一周しました。
一日で周れるんだねー。
 
ホテルに戻るころにはまた晴れてきた。
ハワイ島の東側は比較的雨の日々。
西側ではほとんど晴れの日々。
おもしろいなー。
 
ゆうごはんはガーリックシュリンプやらハワイアンプレートなるものを購入。
毎晩ビール2本を飲んで、その日の楽しかったことを思い出しつつおやすみなさーい。
 
4日目に続く
(更新遅くてごめんなさいね。)
| ゆっこ | ハワイ紀行 | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | -









http://blog.nikukyuworld.com/trackback/883894