ぼたぼたの雪
2/8の雪と比べて今回は本当に水分の多い雪。
夜には雪から雨に変わったのも要因だろうけれど。
朝方、ドスーン、ドスーンという大きな音が聞こえてうるさかった。
よくよく考えみると、うちだ。うちの音だ。
太陽光のパネルをつけたことで、屋根の雪止めが隠れてしまい、
パネルに積もった雪が滑って下に落ちているんだ。
落下先は裏の家の人の通り道。
ぶち当たっていなければいいが・・・

まぁ、よく積もりました。
区内では25cmも積雪があったようです。
確かにうちの周りもそのくらいあった。
心配していた玄関のひさしだけど、思ったよりも積もっていなくてよかった。
昨夜のだんなはんの雪下ろしのおかげであろう。

おとといにインフル完治の証明書をもらったプクりん。
今日は雪遊びができると大喜び。
近所の公園に行ってみました。
しかし、ぼったりした雪だし、雨が降った後だし、
場所によっては雪の下が食べ終わりかけのかき氷状態。

どうしても雪だるまを作りたいチビりんは奮闘してましたが、
あまりの重さに辛そうでした。

今度こそ雪だるま


こうなったら私も遊びまっせ。

雪のあてっこ

雪をぶつけ合ってました。

雪にぶっ倒れてました。(プクりん)

ずっころび

満足そうに「雪遊びができてよかったねー」と言ってました。
希望がかなってよかったねー。

今年はスノーブーツが大活躍でした。
まだ降るのかな。

午後はまた雪かきをがんばった私です。
| ゆっこ | 今日のできごと | 16:25 | comments(0) | trackbacks(0) | -









http://blog.nikukyuworld.com/trackback/883878