Hawaii 2013 2日目

今回のハワイは怪我が多かったぁ。

一発目は夜中にチビりんがベッドから落ちて、スタンドライトにしこたま目の横をぶつけてました。
朝起きたら青くなっていた。
危険だわぁ〜、ベッドは危険だわぁ〜。

今朝は早起きですよー。
6時半にEgg'sn Thingsをパンケーキを食べに行きました。
最近、日本で有名になってしまったので、早朝にも関わらずハワイでも行列ができてました。
30分くらい並んだかなぁ。

ハワイの朝食

ストロベリーパンケーキとポルトガルソーセージのセットと2ドリンク付きを4人で食べてちょうどよかったです。
もともとホットケーキとかパンケーキとかは得意ではない私。
どちらかというとポルトガルソーセージの方が気に入ったかな。
ただパンケーキのソースがメープル、ココナッツ、グァバとあって、
意外とグァバがおいしかったです。

そのあとはワイキキビーチを散歩。
ここは常夏のはずぅ。
でも朝は日陰だと肌寒い。

ワイキキビーチをお散歩


 最初は波におっかなびっくりだった二人だけど、
すぐに慣れて夢中で遊んでました。
チビりんなんてお尻を水につけちまって、びちょびちょです。

大きな木

ビーチの近くにはでっかーい木があって、
ハトたちのおうちになっていました。

チビりんは横断歩道のボタンを押すのが楽しいらしく、
ピコピコ押しまくってました。

部屋に一度戻って着替えて、
それからイルカウォッチングのツアーへ。

ホテルからオアフ島の西へ1時間ほど車で移動。
ボートを待つ間、しばしのウクレレレッスン。
だんなはんが教わってました。
それなりに聴こえましたよ。

はい、怪我2発目。
プクりんがこれからボートに乗るぞって時に転んで足をすりむくし。

イルカウォッチングツアー

でもボートに乗ったらご機嫌になりました。

ちょっと曇っていて、肌寒かったねー。
でもたくさんのイルカの群れを発見。

子どもたちも海にどぼーんっっっとしたけれど、
プクりんはすぐに断念。
チビりんはガイドさんの背中に乗せられて(まるで親子亀)、
イルカの近くまで行こうとしたけれど、ダメだった。
ふたりともボートにいるキャプテンにお任せ。
うーむ・・・シュノーケルではなく、ゴーグルだけにすればよかったかな。

でも子供はボートの上からイルカを見るってことで、
私たち夫婦はイルカちゃんを満喫です。


たくさんのイルカが見れたよ

「下をみて!!!」

とガイドに言われて、海の下、本当に私の真下にイルカの群れがたくさんっっ。
今にも手が届きそうなくらいに接近。

「待ってぇ〜」

と追いかけてみるが、もちろんあちらはすーっと泳いで行ってしまう。

でも素敵だったぁ。
本当に素敵だったぁ。

癒されたぁ。

別のポイントではウミガメも観れた。

「ウミガメが通るから道をあけてぇ〜」

とガイドが叫んでいたが、
ウミガメはどちらに進むのかわからないわっ。
(触ってはいけないので、あちらが向かってきたら人間が逃げるしかない。)
 
ガイドさんは小さなウニを海底から拾ってきてくれて、
子どもたちに触らせてくれました。
ありがとねー、お気遣いありがとねー。
ほんとすんません。

ガイドが言うには今日は本当にラッキーだったようで、
一度外にでたイルカの群れが戻ってきたりで、たくさん見れた方だよと。
確かにこれでもかっっっというくらいイルカはみれました。
彼らの声も聞こえそうでしたよ。

もうイルカもウミガメもおなかいっぱーいという状態になり、
ボートに戻る。
その時に足をすべらせて、排水溝の入り口に足の指をぶつけて流血した私。
今度は私かよー。
どくどく血がでてきて、気分もブルーだわ。

記念に手に絵をかいてもらう

ボート乗り場まで戻ると、あまり海に入れなかった子どもたちの腕にイルカとサメの絵を描いてくれました。
子どもたちは大喜びっっ。
今回のツアーにはランチボックス(といってもマフィンとかスナックとかお水とかね)がボートについていたんだけど、
とてもとても海の上では食べられません。
帰りの車の中で食べました。
結構おなかが空いていたようで、みんなバクバクたべてましたわ。

夕方にはショッピングにでかけました。
DFSやワールドショッピングセンター。
Honolulu Cookie Companyはどのショップでも試食ができて、
どれもこれもうんまいっ。
お土産と自宅用をたんまり買いました。

午後はショッピング

家族4人ともなるとすぐに洗濯物がたまります。
プクりんを連れて、ホテルのランドリーへ。
すべてが大きいし、動かすためのトークンというのかコインというのかを買うのも面白かったねー。

こうしてハワイ2日目が終了しました。

 

| ゆっこ | ハワイ紀行 | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | -









http://blog.nikukyuworld.com/trackback/883857