EASTER WONDERLAND 2012
ここはどこ? 異国?

ここはどこ?
週末に海外に行ってしまった???

いえいえ、ここはTDLでございます。
ありがたいことに今年2度目のTDLに行けました。

いい天気になりました。

いつもはトゥモローランド経由が多かったので、
今日はアドベンチャーランド経由でスタートしてみました。

子どもたちもいろんなことがわかるようになってきたので、
暗い中を通るアトラクションはどんなもんかと思ったけれど、
とりあえずチャレンジ。

カリブの海賊

ちょっと怖かったらしい。
表情からはかなり怖かったように見えたが。

次は気分を変えて、

ジャングルクルーズ

ジャングルクルーズぅ

少々不安そうなプクりん。
母にべったりでございます。

近くで観れる動物たちを本物だと思っているのかはさておき、
楽しんでいるようでした。

ただ・・・

「暗いとこにいく???」

と何度も確認するプクりん。
やっぱりカリブの海賊がきいたか。

今はイースターワンダーランド開催中だったので、
あちこちにたまごのオブジェがありました。
このたまご探しのイベントもあるようで、
地図を持って探し回っている人々多数。
うちももう少し子どもたちが大きくなったら、
やってみたいなーと思ったのでした。

TDLっすよー


次は前回も乗って気に入ったらしい

ダンボ

1回に乗る人数が少ないので、非常に待ちます。
でも乗りたいというのだから、並びましょう。

早め早めの行動ということで、
11時前にはランチ。

こちらも子どもたち希望の食事。

ミッキーの手を食べた

ミッキーの手の形をしたグローブシェイプ・チキンパオ。
甘いタレに絡めたチキンが挟んであります。

おおきいぞー

プクりんが持つとこんなに大きい。
レタスがイヤだといいながらも、結構食べてました。
とにかく子どもがかじるには、大変そうでした。

このレストランからはイースターワンダーランドのパレードが見えました。
ちょっと遠いけれど、ラッキー。

レストランからパレード

スティッチに出てくるプリークリーにもうさぎの耳がついていたのがかわいかった。

耳のあるプリークリー

食後は

キャプテンEO

ミクロキッズをやる前に1度みたことがあったので、
何年ぶり??
何十年ぶり???

だんなはんは初めてだったようです。

キャプテンEOに初参戦

あまりマイコーには興味がないまま大人になってしまったけれど、
久々にマイコーをみたら、やっぱりすごい人だったんだなぁと。
ダンスなんて人のできる動きを超えているよね。

はい、たまご発見

エイリアンもたまご

トイストーリーのエイリアン。

つのとか耳とか、つけてあることに反則に感じてしまう私。

R2-D2はあまり変化なし

R2-D2。
たまごになったところで、特に変化を感じず。

次はやっと、やっと!!!!

やっとモンスターズインクに乗れた

モンスターズ・インク "ライド & ゴーシーク"

前回、勘違いしただんなはんがモンスターズインクではなく、
プーさんのファストパスを取ってしまったので、乗れなかった。

やっとだよー。

一番乗りたかったのは私だな。

やっぱりおもしろいっ。
プクりんと乗ったけれど、存在を忘れるほどライトを"M"マークに当てることに夢中。
建物も本当にモンスターズ・インクの会社にいるみたいだし。
はずせないアトラクションです。

トゥーンタウンに移動。

今日も乗ります。

ガジェットゴーコースター

もううちの子は少しくらいのコースター系なら大丈夫なのではないのか???

並んでいる時に遭遇した!!!

何かが水の中に・・・

な、何かが水の中に。
小さな滝状態になっているので、その場から動けない。

ミッキーがおぼれている!?

ああ!!!
ミッキー!!!

誰かが落としてしまったカチューシャなんだろうけれど、
痛々しい。

午後のお茶タイムということで、トゥーンタウンで休憩。
ここでも発見、たまごちゃん。

ミッキーとミニーのたまごをみつけたよ

ここにいたのか、メインのふたり!

後姿がかわいい

後姿がこれまたキュートではありませんか。

たらんこたらんこ歩きながら次は

イッツ・ア・スモール・ワールド

これが一番プクりんは喰いついていたかな。
やっぱりまだこういうのにはまる年齢というのがかわいいね。
チビりんは今回もピノキオ探しを張り切ってました。

ファンタジーランドでは

キャッスルカルーセル

シンデレラのカルーセル

チビりんはひとりで馬に乗ってみたよ。

チビりんは一人で乗りました

途中で緊急停止してしまって、しばらく待っていたんだけど、
これまたパレードが馬の上からみることが出来ました。
ラッキー。
そしてもう一度最初からスタート。
2回続けて乗れた気分でラッキー。

「いっぱい回す!!!」

と宣言していた子どもたち。

アリスのティーパーティ

はじまるよー!!!

張り切ってまわします

やる気マンマンのふたり。
とーちゃんと3人でガンガンに回してました。

結局・・・

張り切りすぎました

目が回っているチビりん。

その後、プクりんも目をまわしてました。

陽も傾いてきて、だんだん寒くなってきました。
またまた早めにと夕食。
小さなホールケーキが置いてあったんだけど、
チョコでできたプレートに
「Happy Unbirthday」
と書いてありました。
これなら誕生日以外でも堂々と食べられるね。
スタッフの人が
「もちろんHappy Birthdayもあるんですよ。」
と親切に教えてくれました。

食事中から子どもたちは次に乗るアトラクションが待ちきれないご様子。
食事もほどほどに、「もう行こうっ。ああ、早く乗りたい」と騒ぎ出した。

でもまだ時間があるよー。
ゆっくり行こうよ。

はしゃぐ子どもたちをまたたまごの前に立たせて、写真撮影。

夕食後にまたたまご

「撮った? じゃあ、行こう」

はいはい、行きますよ。

そして・・・クリッターカントリーへ

いざっ、クリッターカントリーの

スプラッシュマウンテンへ

年齢も身長もプクりんはクリアしているので、
もしかしたら乗れるかな???
とチャレンジで丸太が落ちるあのメインの部分を子どもたちに見せた。

どぉ? 乗ってみる?

と聞くと、

「うん、乗る乗るぅ」

と意外にも乗り気。
とりあえずファストパスをとっておいて、
無理だったらだんなはんとチビりんだけでも乗ればいいかと思いまして。

乗り場までは暗い室内をぐるぐる。

最初は元気に小走りしていたプクりんが、

「やっぱり乗らない」

とかいいくさりやがった。

「うさぎどんがいるんだよー。」
「ここは暗いけれど、中は明るいし、楽しいよー。」

というと、だまってついてきた。

乗車する直前になってチビりんが

「おしっこぉ」

というが、来る前にトイレに行ってきたのででるはずはない。

「乗ってからトイレに行こう」

と半ば強制的に乗せた。
ここまできたらのってみようよー。

チビりん & 私

プクりん & だんなはん

と乗り込む。
うさぎどんに会うまでに何回か小さな坂を下りるんだけど、
それでちょっとやられてしまったチビりん。
手をつないでいたんだけど、小刻みに震えてます。

「怖い???」

と聞くと、

「大丈夫だよ。」

と答えて引きつった笑顔でうさぎどんやきつねどんくまどんのてんやわんやを眺めてました。

「きっと、見えているようで見えてないんだろうな。落ちることしかもう頭にないだろう。」

後ろを見ると、プクりんは静かに見回してました。

さぁ、いよいよ最後のフォール!!!!

キター!!!

こぇーっっ。

自分もこわいじゃないのっっ。

考えてみたら7年ぶりくらいに乗るわけだもの。

着水。

どぅばーーーーっっ!!!

向かって右の先頭の私、2列目の右のだんなはん。

びっしょりですっ。

こんなに濡れたか???

左側の子どもたちはあまり濡れず。
右側が重すぎた???

チビりんを見ると、

「なんだよー!!!」

とホッとしたようで笑顔でした。

後はゆっくりとうさぎどんを鑑賞して終了。

プクりんの感想はあっさりした口調で

「怖かった」

だって。
結構、いけるねぇ、息子たち。

本日の峠を越えた息子たちははしゃぎながら、
スプラッシュマウンテンの出口近くの車に乗って
写真とって、とってぇ。ですって。

乗り終わってホッとしてます

ここまできたらやっぱりパレードみちゃいましょう。

パレードをみて・・・

きれいだねぇ。

しばらく見入っていたけれど、プクりんが

「もう眠い」

といってあの大音量の中、夢の中へ。

チビりんは最後まで起きてられました。

「まだ何か乗りたいなら、待っているからとーちゃんと行ってくれば???」

と聞いてみたら

「チビりんももう眠い。」

というので帰ることにしました。

プクりんは寝てしまった

チビりんが駐車場まで起きていたのだけでも助かります。
だんだん体力がついてきたのね。

来年はディズニーシーの予定なので、
また子どもたちが乗れるアトラクションが増えているかな。
楽しみである。

おまけ。

スプラッシュマウンテンでの記念写真。

スプラッシュマウンテンでの写真

子どもたちの部分をズームいたしまーす。

2人ともいい表情だっ

いい表情だっっ。

うん、いい表情だ。

ウォルトディズニーも喜んでいるよ。
| ゆっこ | ディズニーリゾート | 23:02 | comments(0) | trackbacks(0) | -
やっと行けたよ、ディズニーランド!!!
長文ですよっ。
だらだら一日の流れ日記です。

買っていた健保のディズニーリゾートのチケットの期限が3月いっぱいで、
去年から行こうと計画を立てるとどちらかが発熱などで行けず、
父も入院中なら落ち着いているということで、やっとやっと行くことが出来ました。
今回はディズニーランドにしました。
いつもはばーちゃんも一緒に行くんだけど、
今回は家族4人だけ。
お初かもしれないわ。

まず、だんなはんにファストパスをお願いする。

「モンスターズインクねっ。」

近場で子供たちと時間つぶし。

モンスターズインクの車にて

モンスターズインクの近くの車で撮影したりぃ。

ショップで待ってます


ショップを覗いたり。

途中でだんなはんから電話。

だんなはん「今、どこにいるの?」
私「モンスターズインクのショップ。あなたはどこぞ?」
だんなはん「プラネットM」
私「じゃぁ、そっちに向かうよ。」

モンスターズインクのファストパスをとる場所はすぐ隣なのに、
なぜここから遠くにいるのだ?
散策好きなだんなはんだから、プラプラしちゃったのかな?
ちょっと 「????」と思いながらも無事合流。

今日は子供たちの乗りたいものを乗って、
怒るのも極力やめようと思っていた。

チビりんは「ダンボに乗りたい」というので並ぶ。
40分待ち。
いい天気だったけれど、並んでいる場所は屋根があるので日陰になる。
そうなると結構寒かった。

プクりんと一緒に乗ったけれど、
まだ小さいので座ってしまうと外の景色が見えない。
ちょっとかわいそうだな・・・

ダンボに乗ったよ

ダンボに乗った記念に、ダンボらしいダンボで撮影。

次はアリスのティーパーティ。
コーヒーカップみたいなもの。

はりきっていたものの、いざ乗り込むと顔がひきつる2人。

アリスのティーパーティでひきつる

最終的にはチビりんは黙り込んでしまった。
そんなにまわしはしなかったんだけど、スタートから飛ばしすぎたか!?

でもチビりんもプクりんも「ジェットコースターに乗るっっ」というので、
トゥーンタウンにある「ガジェットゴーコースター」に行ってみた。
子供用のジェットコースター。
身長90センチから乗れるんだけど、プクりんはギリ。
でもOKだったよというマークをつけてもらう。

ギリ90センチ

並ぶときにこんなメジャーの横を通ります。

このメジャーを通ると・・・

これが意味があるそうで色々質問していたらキャストのお姉さんが、
「ここを通ることで、みんな小さくなる設定です。」
と言っていた。
「設定です」なんて言っていいのか???

これに乗るんだ・・・

あれに乗るんです。
そして並んで乗ったんです。

チビりんは「怖っっっ」と低い声で言ったけれど、
プクりんは「きゃー!!!」という楽しいという雄たけびをあげてました。

その後はドナルドのポートを散策したり、
トゥーンタウンの中で遊んだりしました。

そろそろモンスターズインクのファストパスの時間だねぇ。
移動しようかね。

トゥーンタウンからトゥモローランドに向かう。
途中、トイストーリーにでてくるグリーンアーミーに遭遇。
お初だよん。

グリーンアーミー

モンスターズインクの建物が見えてきたところでだんなはんが


「あれ? ファストパスはプーさん取ったんだけど。」


とかいいくさりやがった。

誰も一言もプーさんのファストパスを取ってなんていってませんけど????

あの、午前中の待ち合わせでの私の「????」はこのことだったのかぁ。


なんでここまで歩いてきていう?





なんで間違った?


と。


チビりんとプクりんには「モンスターズインクじゃなくって、プーさんになっちゃったよ。」というと、
「えー???」といいながらも、あっさりとプーさんに移動してくれた。
いい子達だよ、ほんと。

気分をあげようとお城と写真とっちゃったりして。

いい天気でしたぁ

プーさんはプクりんを妊娠中に乗って以来なので、
3年半ぶりくらいでしょうか。
チビりんもほとんど覚えていなかった。

プーさんです

プーさんの絵本の世界にいる感じでなかなかかわいいんだけどね。
でもあの予測できない動きなどがチビりんには怖かったようだ。

外にでるとちょうどジュビレーションというパレードが始まっていた。
チビりんが観たいというので、だんなはんがチビりんを肩車。
私はプクりんを抱っこして、離れたところで観ていた。

ショーも観たよん

やっぱりミッキーを観ると興奮するよねぇ。

午前中に買ったポップコーンが空っぽになったので、
お代わりを買いに。
1回目はキャラメル味。
2回目はチョコレート味にしました。

そしてチビりんに500円を渡して、

「自分でお店の人に『くださいな』してごらん」と言ってみた。

お買い物の練習です。

自分で買います。ポップコーン

ちゃんと言えて、買えたよ。

すぐ近くのミッキーのフィルハーマジックへ。
3Dなのでメガネをかけます。
それがうれしいお子たち。

3Dのメガネ

そろそろおねむなプクりん。
半分機嫌が悪くなりながら、「眠いんだよー」とほざいていた。
同じように半分眠いだんなはんに「どっかで休憩してて」と任せて、
私とチビりんと2人でイッツアスモールワールドへ。
待ち時間30分ほどかかりました。

チビりんとデート。スモールワールド

ふたりきりなんてデートみたいだねぇ、チビりんっ。
以前、テレビで隠れキャラがいるというので、
ふたりで探したりした。

みっけたよー!!!

ピノキオねっ。

外にでるとちょうどお目覚めのプクりんを抱いただんなはんと合流。
今度はウエスタンリバー鉄道へ向かいます。
その途中でこんな人に遭遇。

アートだねぇ

濡らしたほうきで絵を描いてました。
上手っっ。

鉄道に乗って、ご飯を食べて、あとひとつくらい乗ったら帰ろうと決めていた。

「もう1回、ジェットコースターに乗るっっ、のるのるぅ。」と子供たち。


再びガジェットゴーコースターへ。

ふたたびガジェット

夜は昼間とは違った怖さがありました。
でも2人とも怖いといいながらも、楽しめたご様子。

ささ、帰ろうかね。

すっかり夜になってしまったね。

と入り口に向かって歩くと、
あちこちでエレクトリカルパレード待ちの方が場所取りしていた。

チビりんに

「パレードみたい???」

と聞くと、

「みたい、みたいっっ。」

というので、我が家も場所取りをして約1時間ほど待ちましたよ。
寒かったぁ。
急遽の場所取りだったので、お尻に敷くものも持っていなかったので、
痛かったぁ。

音楽が始まると

「ディズニーでてこーい!!!」

と叫ぶチビりん。

いや、

あの、

みんなディズニーだし。

まとめすぎじゃね?

そしてパレード

でもキレイだね。

目の前に来ると、やっぱりワクワクするよ。

でてこいディズニー!!!

チビ&プクりんはキャラクターにちょこちょこ手を振りながら楽しんでました。

待ったかいがあったね。

ここまで残っていたのなら、最後の花火まで見ようかね。

花火待ち

お城の正面のテーブルでホットココアなどを飲んで待つ。
プクりんは半分夢の中です。

が、

風が強いんだかなんだかで中止に。


ざんねーん。


遊びに夢中で何もお土産を買っていなかったので、
だんなはんと子供たちには待っててもらい、
急いで買いに行く。

しかし戻ってみると・・・

待ちきれず、寝ちまった

2人とも撃沈。

あー、チビりんも無理だったか。


このあとだんなはんがプクりん、
私がチビりんを抱っこして駐車場まで歩いた。


今日、一番これがきつかった。

久々のTDLで楽しかったし、
子供たちも乗れるものが増えてきたのでさらに楽しくなってきたぞ。
また暖かくなったらきたいなと思うのでした。

☆追加のひとこと
入り口に向かうときにばばーんと見えるディズニーランドホテル。
チビりんが「今日はお泊りじゃないよね?」と聞く。
ないない、ないよー。もうそんな贅沢はないよー。

出口のゲートを出るときの寂しさは・・・つらいねぇ。
後ろ髪ひかれまくりだよ。
| ゆっこ | ディズニーリゾート | 23:46 | comments(0) | trackbacks(0) | -
ディズニーリゾート最終日
2010.05.28 Friday Disney's EASTER WONDERLAND



2010.05.29 Saturday Spring CARNIVAL 2010

の翌日のお話です。


二日間めいいっぱい遊んだことで、
今日はかなりお疲れです。(私が)
子供たちに疲労なんてどこ吹く風ですね。

今日も曇り。
でも昨日よりは暖かいかな。

ディズニーランドホテルで朝食を予約していなかったことで、
待つことになったのが失敗だと思ったので、
アンバサダーではレストランを前日に予約しておきました。

7時半くらいがいいなぁと思っていたんだけど、
7時なら空いているというので、それにしました。

早いぜ・・・

なんでこんなに早い時間から・・・

という疑問はレストランにいってわかりました。


ホテル内にある「シェフ ミッキー」。
こちらもまたブッフェスタイルなのでよろし。
ということで選びました。

シェフミッキーに並びます

7時前に行ったにもかかわらず、
この列。

何事?

予約していない人の列?

と思ったら、予約している人の列。

なんじゃこりゃ。

どうやら順番に希望者にはお店の前で記念撮影をしてくれるようです。(有料)
うちは買いません。
なので撮影しません。

レストランの入り口

(写真右の絵の前で写真撮ってました。)

この為に待つことになるのか。



席に通されます。


みんなでぐるっと座ります。

ぐるっと1周まではいかないけれど、
丸くなったソファ席。
そのひとつのソファに家族5人が座ります。

お料理の品数も多く、
ジェリービーンズまてあってびっくりした。


お料理たち


こちらもまたミッキーの形のパンケーキがあったよ。


食事をしていると、
ソファの壁からひょこっとミニーちゃんの顔がとびでてきた。



びっくりしたー!!!!



今日ってキャラクターがくるのか?



いやー、キャラクターに会えるレストランとは知っていたけれど、
すんなり予約がとれたから、
今日はいない日だと勝手に思っていた。

ふいうちを喰らって、一気に興奮。


ささ、みんなで写真とりますよー。


ミニーきたー!!!

周りをみると、他にもキャラクターがいるではないですか。
次にテーブルにやってきそうな時間をみながら、
食事を取り行かなくてはならん。


結構、いそがしくなるぞ。


ほれ、チップだかディールだかがきたぞ。


チップか?


おお、真打。
ミッキー登場。



シェフのミッキーだー。



もー、エプロンもとらずに撮影です。


今度はドナルドだ。


今度はドナルドだ。


座席が前にも述べたように、ソファひとつに家族全員が座っているので、
キャラクターがくるたびに、
みんながよいしょ、どっこいしょと前にでてこないといけない。


だんだんきつくなってきたぞ・・・


ゆっくりたべられないぞ・・・





またミニーきたー!!!



今度は、別の場所でとるか。


またミニーだ。


「たくさん食べてね。」

「ごゆっくり」

てきなジェスチャーをしているが、

ミニーも「あれ? この家族、前にもきたぞ。」

と思い始めているのではないだろうか。


ああ、次は



チップかデール。
(もうわからん。二人でちょろちょろしているから、もうわからん。)

ばーちゃん疲れたようで。


「もう夫婦で撮りな。」


と動きたくなくなってきたようだ。


夫婦でキャラと



まだくるよ。



お次はミッキー。



またまたミッキーと


今度はチビりんだけと撮影しました。
(だいぶキャラクターにも慣れたチビりん。)


ブログには載せていないけれど、
他にもたくさん写真とりました。


どーなんでしょう。

こんなにたくさんキャラクターに会えるというのは非常にうれしいのだが、
食事がまったくすすまない。

だから食事の時間がかかる。

するとまたキャラクターがまわってくる。

来てくれたら、写真のひとつでも・・・
と思ってしまうのもディズニーマジック?

だってすんごい笑顔で彼らはやってくるのだよ。

こちらも笑顔でかえしたくなるじゃーん。

と、どんどんどこレストラン滞在時間が延びていく。


回転率悪いだろうな。


となりのテーブルの家族はお母さんがすごく気合をいれていたようで、
食事もたいしてとらずに、
キャラクター相手に必死になっていたようだ。


ああ、そうか。

ここは食事メインではなく、
きっとキャラメインなのだろうな・・・


ミニーたちが3周目に入りそうになった頃、
私たちはいたたまれなくなり、席をたちました。


なんだか食べたんだか、食べていないんだか・・・



ホテルの中庭に行ってみた。

中庭で

すぐとなりはイクスピアリ

もー、建物が異国だよね。

リゾートってかんじ。

白とブルーの建物がいいね

朝、早かったのもあり、
あまり人もいなくって、素敵。

子供たちは走り回ってました。


子供向けのクイズラリーもあって、
チビりんとやってみる。
ロビー内をあちこち移動するんだけど、
小さな探検ごっこみたいで楽しかった。
景品はホテルのオリジナルシール。
それでもチビりんはご満悦。

ロビーの天井がピーターパンでかわいかった。

天井の絵がピーターパン


ホテルのショップで少しお買い物。
アンバサダーオリジナルのグッズをみたんだけど、
特に気に入ったものがなかった。
でも無性にキーホルダーがほしくなり、
そのあたりをずっとみていたら、
ばーちゃんがひとつ買ってくれた。
車のキーにつけようっと。

チビりんもなにやら買ってもらったようだ。


「12才からだけど、3才でもできるんだよ。」


わけわからん。

なんだよ、それ。



で、お部屋に帰ってからその買ってもらったもので遊んでいた。



なかなか難しいぞ、このミッキー



難しいな。


でも少しだけでも積み上げられるとうれしかったようだ。


こんなチマチマしたおもちゃ。
プクりんがいたら、できるわけもなく。
きっとお蔵入りになってしまうんだろうな。

夜中に私があそんじゃうよ。


ゆっくり帰り支度をして、
チェックアウト。

あ、ホテルのエレベーターの中の扉に10周年の絵が貼ってあってかわいかった。
他のキャラクターバージョンもあったよ。


エレベーターのドアにミッキー

駐車場は14時までは追加料金がかからないというので、
荷物を車に運んで、それからリゾートラインの駅へ。

ディズニーランドホテルからもらった2DAY PASSが残ってます。
使わなきゃ。

リゾートラインの駅

改札を入るが、ばーちゃんだけ通れない。
パスが詰まってしまったようだ。
駅員さんに取ってもらってました。
そしてその様子を撮影してしまいました。

改札でつまづくばーちゃん




かわいいミッキーの電車にのります。


この電車にのるよー

窓から外を眺める子供たち。

窓もミッキーの形

テンションあがっているようだ。

せっかくだから最前列に行きたいなー。

でもやはり人気があるので、
まん前は座ることができなかった。

最前列はなかなか取れない・・・

ぐるっとして、また同じ駅で下車。


あとはすることもないので、
イクスピアリ内のとんかつやさんでお昼ごはんをたべておうちに帰りました。

とんかつ食べて帰った


とにかく贅沢な3日間でした。

3日間、ばーちゃんにべったりだったチビりん。
ばーちゃんが帰るときに泣くかなぁと思ったけれど、
今回はあっさり「ばいばーい」と手を振っていた。
ばーちゃん拍子抜けしたかも。

ばーちゃんは

「来年はミラコスタに泊まりたい」

と言っていた。

はいはい、予約がとれたらね。
でも私も泊まりたいわー。

★ 追加の一言
贅沢を言えば、もういちどディズニーランドホテルの同室にとまりたいなー。
部屋から花火が見れなかったのか、悔しい・・・
| ゆっこ | ディズニーリゾート | 00:00 | comments(2) | trackbacks(0) | -
Spring CARNIVAL 2010

やっと続きをアップするよー。

2010.05.28 Friday Disney's EASTER WONDERLAND

の翌日です。

子供たちは6時前からお目覚め。
元気だなー。

今日は昨日とはうってかわり、
どんより寒そうなお天気。
雨も降りそうよ。
昨日なんて日焼けするくらいあっつかったのに。

部屋の窓からTDLのゲートなどかよくみえるんだけど、
早い人は6時あたりから並んでいるのよ。
すごい気合だなー。
最初は従業員の人かと思ったけれど、
子連れだったりして。
こういう熱狂的な人たちがいるなんて、知らなかったなー。
8時オープンにしても、2時間もゲートで待ってるのか。

7時過ぎにホテルのレストランへ。

レストランもイースターの飾り

予約をしていなかったので、15分ほど待つことに。

ブュッフェスタイルの朝食なんだけれど、
これがまたどれもこれもおいしい。
特にパンの種類が豊富だったので、
子供たちは喜んで食べていた。
ミッキーの顔の形が入ったワッフルは私好みの固さで、
ラズベリーとかチョコやマンゴーなどのソースもあったけれど、
そのまま食べるのが一番おいしかった。

チェックアウトは12時までにすればいいので、
結構のんびりしてました。
ホテルのショップにはここのホテルオリジナルグッズとかがあって、
思わず部屋に飾ってあったミッキーとミニーの額の小さいタイプを買ってしまいました。
アンティークっぽいから、我が家には合わないかもしれないれど、
無性に惹かれまして・・・

今日は特に何をするとは決めていなかったけれど、
やっぱりディズニーリゾートに泊まったのならば、
TDLかTDSに行くしかないでしょう。
でも週末のTDLなんて昨日よりもさらに激混みだとおもったので、
今日はTDSにきーめたっ。

荷物をまとめて、チェックアウト。

その間、チビりんはロビーにあるテレビをみていたり、
だんなはんはあちこち写真をとりにプラプラしてました。

ロビーのテレビ鑑賞中

チェックアウト後に私もロビーをプラプラしたんだけど、
立派なドールハウスが飾ってあって、
各お部屋がディズニーのキャラクターをイメージしてあってかわいい。


立派なドールハウス


裏側にまわりまーす。


各お部屋にディズニーのキャラがいます


よくみると・・・


入浴中のアリエルちゃん

アリエルが入浴中。


つーか、ここまでどうやって移動してきた?
バスタブで生活しているの???

という夢のない突っ込みはなしにして。


車に乗って、さぁ行きますよ。







次のホテルへ!!!!







今回はもう一泊しますよ。





ディズニーアンバサダーホテル



ディズニーアンバサダーホテルに。





オフィシャルホテル同士だからなのか、
荷物はチェックアウトしたときに預けたら、
そのまま次のホテルのお部屋まで移動してくれるのでした。
なので手荷物と子供だけつれて行けばよろし。



数分でアンバサダーホテルに到着。

ディズニーランドホテルがあまりにも豪華すぎたので、
こちらはとても落ち着いた感じがして、正直ホッとしたりして。


アンバサダーのロビー

ちょうど10周年記念のようで、
あちらこちらでアニバーサリーオブジェがありましたよ。

お姫様階段だぁ。


お姫様階段もあったよー。


車を置いて、プリチェックインをして、TDSのチケットを購入し、
ホテルからでているバスに乗ります。

かわいいバス




TDSにはお昼前に到着。
でも朝ごはんをたんまり食べたので、しばらくは遊びましょう。


スプリングカーニバルだわぁ。


お花がとてもきれいでかわいかった。

きれいなお花たち

まずは「海底2万マイル」のファストパスをとって、
マーメイドラグーンへ。

ホテルの宿泊サービスでファストパスの取れるアトラクション用のファストパスをもらえたので、
アリエルの「マーメイドラグーンシアター」で利用しようと思ったんだけど、
5分ほどで入れたのでパスは使う必要なかった。

マーメイドラグーンシアター」はやはりチビりんはじーっと観察、
プクりんはキャーキャーいってました。

次は「ワールプール」という海草をイメージした乗り物。
コーヒーカップみたいにクルクルまわるやつ。
4人乗りなので、ばーちゃんは外でカメラマン。
待っている間に壁の水槽の水プクプクが子供たちは気に入ったようで、
楽しんでました。


プクプクのお水に興味津々


プクりんを妊娠中にチビりんとこれに乗ったんだけど、
思ったよりも遠心力がかかって怖かったのよね。
今回も予想通り早くって怖かったけれど、
子宮の中ではなく、座っての乗車のプクりん。
顔がひきつってました。
大丈夫かぁ?
でも泣きもしなかったね。

次は次は「ブローフィッシュ・バルーンレース」という気球みたいな乗り物でぐるぐる回るもの。
こちらも4人乗りだったので、今度はだんなはんがカメラマンで待っていることに。


ブローフィッシュ

もうチビりんは乗り物にだいぶ慣れたようで、手を振ったりする結構余裕がでてきました。
プクりんの身長ではまったく外が見えず。
だんなはんが撮影した写真も、頭のさきっちょが軽くみえるくらいでした。

乗り終わった頃にはどんどこマーメイドラグーンが混んできた。




まっ、まさか・・・




雨が降ってきたよーだ。
(ここだけ屋内にアトラクションが密集しているからねぇ。)
なのでみんなこちらに集結か。

でも、外にでてみると小雨ってかんじで、
傘をさすのも、かっぱを着るのも、びみょーな降りっぷり。
うちは強行突破で他に行くことにしてみた。
(実はかっぱもベビーカーの雨用のフードもすべてホテルの荷物に忘れてしまった。
アホです・・・)


ポップコーン狂のチビりんが、
はやく新しいのを買ってくれぇと催促してきたので、
今日はストロベリー味を買いにポートディスカバリーへ。

バケットは去年のスプリングカーニバルのデザイン。
中身だけ買いました。

うれしすぎるチビりん。

上機嫌になったところで、
アクアトピア」に連れて行った。

ずーっと、ずーっと乗りたかったの。
まだ子供がいなかった頃に乗って面白かったのよね。
やっと、やっとチビりんが乗れるようになったよー。

3人乗りなので、ばーちゃんとプクりんは出口付近で待つことに。
ちょうどプクりん、お昼寝に入ったのでよかったよかった。

乗るまでの30分間。
ほとんど会話もせず、
夢中でポップコーンを食べていたチビりん。

バケットの底の方のポップコーンを取るときに、
手を突っ込んで前かがみになるんだけど、
バケットを自分にさげているので、
まったく距離が縮まない。


夢中でポップコーンを食べるチビりん

それでもがんばって食べてました。

おかげで乗車する直前には、ほとんど完食してました。

はぇ〜。

数年ぶりのアクアトピア。
岸側のコースを選んだんだけど、
相変わらずどこに行くのかわからないし、
突然の方向転換。

おもしろーい。


大好き、アクアトピア
(あまりにも動きが早いので、ブレてます。)

ああ、おかわりしたかった・・・

それからファストパスをとっていた「海底2万マイル」へ。
5人だと乗り物ひとつ貸切になるのでうれしい。
今回はチビりんもライトを動かせるようになって楽しんでました。

何に乗るにも、移動するにも、
チビりんはばーちゃんにべったり。

ばーちゃんと手をつなぐこと90%。
たまにばーちゃんと手をつなぎ、
反対の手で私と手をつなぎ、
三人で歩こうとしてました。

が、

広がってなんて歩けないので、


「チビりん、他の人にぶつかっちゃうから、
ばーちゃんの手を離して。」


と私が言ったら、





ぱっと







私の手を離した。







そーですか、そーですか。

ばーちゃんですか。


もう、しょうがないですね、ばーちゃんがいると。
かないません・・・

いいのさ、いいのさ。
プクりんはまだ私にべったりだものね・・・

え? あんたは私の乳さえ触れればいいのかい。


まったく、どいつもこいつも。



それから遅めのランチをすることにしました。
夕食のためにも軽くにしようということで、メディテレーニアンハーバーにある「ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ」へ。
ちょうどお店の前でスナックを売っているワゴンがあって、
ばーちゃんが人数分のなにやらワッフルみたいのを買ってました。

これからランチするのに、なんでそんなもの買うんだよ。
わけわかんねー。

と、ぶつぶついいながも中へ。

みんなでいくつかのピザとペンネなどを分けて食べました。
追加でばーちゃんが買ったワッフルも。


ワッフル? 今川焼?


これじゃ、お腹いっぱいになってしまって、
夕食もたべられなくなるんではないのかー!?


「そんなこといったって、
あれば食べるくせに。」


うちのばーちゃんの口癖。

ほんとだな、その言葉、よーく覚えてろよっっ。


食後は目の前にある「トランジットスチーマーライン」に乗って一気にロストリバーデルタへ。


船にのって一気に移動

船を下りたところにたくさんの人。
何事かと思ったら、ミッキーがいたのよ。

大人気だねぇ、ミッキー

ミッキーに会うのにこんなに並んでいるのかぁ。
すごいなー。

子供たちは色々乗り物に乗ったり、歩いたりでちょっとお疲れ気味だったので、
ホテルからもらったファストパスは


レイジングスピリッツっす


レイジングスピリッツ」に夫婦で使わせていただきました。
もちろん子供たちは無理だし、またプクりんが寝てしまったので、
ばーちゃんと待っててもらうことにしました。

やっほーい。

絶叫系のアトラクションだぜー。

しかし、ファストパスでありながらも、ちょっと待ち時間がありましたね。

こちらは一回転するジェットコースターなので、
バンドが肩からがっしりしめるタイプ。

でもね。

わたし、チビなのでね。

ちょうどみなさんの脇の辺りにあたる部分が私の顔のあたりでね。


すんごーく汗臭くって、苦しかった・・・


こういうときにチビだと損だなぁとおもうわ。
だんなはんはまったくにほいはかんじなかったみたいだしさ。



でも乗っているときは結構余裕はあって、周りをみれたので、
待っているチビりんとばーちゃんに手を振れて、お互いに確認できました。


乗り物に乗りながら家族を確認できるってなんだか面白くって、
特別な気分になるよね。


それからアラビアンコーストへ歩いていく。
ここではスティッチ発見。

ああ、かわいそうなスティッチ

以前、友達が「ここにいるスティッチは絶対にミッキーの陰謀でかわいくなくされているんだ。」と言っていた事をスティッチを見るたびに思い出してしまう。

だって本来は2頭身半くらいなのに、なんなんだ、この間延びしたかんじは。
ミッキーみたいにちっちゃくすると、スティッチに人気を取られちゃうからなのか???


まだまだプクりんがお昼寝していたので、
私とプクりんはお留守番で、
ばーちゃんとだんなはんとチビりんで「シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ」に行ってもらいました。


外で待っている間に、アラジンにでてくるジャファーとジーニに遭遇。


げっ、カメラが手元にないし。


でもあんまり取り巻きいないし。


でもでもぉ、ちょっとぉぉぉ〜。


あ、携帯でとればいいのか。
少々テンパリ気味の私。


まずジャファーに声をかける。

私 「子供と写真とってもいい???」

ジャファー 「え、寝ているのに。まぢで???」

と、ジェスチャーで答えるが快く撮影してくれた。


ジャファーとプクりん



次にジーニ。

私 「子供と写真とってもいい???」

ジーニ 「じゃぁ、静かに撮ろうね。」

と、ジェスチャーで答えて快く撮影してくれた。


ジーニとプクりん


両方ともプクりんはがっつり寝ていたが、
こんなに近くで二人を撮影できて喜んでいたのは私だけさ。


ジーニ大好きぃぃ。




15分ほどでシンドバッドからでてきた一行と合流し、
またポートディスカバリーまで歩いて、
そこから「エレクトリックレールウェイ」に乗って、
アメリカンウォーターフロント


からっぽになったバケットに補充ですよ、ポップコーンをね。
うちのご子息。

「中身かおーね」

とうるさかったです。

今度はミルクティ味にチャレンジ。


うーん・・・


わたし的にはまだストロベリーの方がおいしかったとおもうのだが。
でもチビりんはそんなこと気にせず、
パクパク食べ始めました。


ポップコーンを追加してご満悦

絶対に夕食なんて食べられないぞ。


そして私たち大人も案の定、そんなにおなかは空いていないし。
でも夕飯なしでいってしまうには、ちょっと微妙な時間。


ちゃんとしたレストランではなく、
またまた軽く食べられるメディテレーニアンハーバーにある「カフェ・ポルトフィーノ」へ。
パスタやチキンを選んだ。
チビりんにはお子様プレートみたいなやつ。
でも絶対に食べられるわけなーい。
まぁ、予想していたので、
プクりんと半分。
今の我が家ではお子様プレートをひとつ頼めば、
子供二人でちょうどよいかも。


そして


「そんなこといったって、
あれば食べるくせに。」


といっていたばーちゃんも、
自分の頼んだドリアはちゃんと食べたものの、
ものっすごく食べるのが遅かった。


無理すんなって。


意地っ張りです。

親子なのでよーくわかります。


あ、TDSに来たのだし、
せっかくだし、

ワインいただきました。

ワインをいただきました。


小さなボトルをだんなはんと半分こだけど、
いいねぇ。

このくらいでいいねぇ。


雰囲気もよいし、
気分よくなりますわ。


夕食後はもうホテルに戻ります。
出口に向かうよー。

スプリングカーニバルというのだから、
お花はめでないとね。


お花大好き、プクりん


ディスプレイのミニーちゃんもかわいかったわね。

このミニーちゃん、かわいい。


ホテルまでは行きと同じバスに乗車。


一番後ろにみんなで座ったんだけど、
チビりん、なにやらセコセコと急がしそうにしてます。


バスに乗ります



よくみると・・・



きっちり君




自主的に安全バンドぉぉ。



本当にきっちりした子だよ・・・






こちらのホテルのお部屋はスーペリアルームです。


お部屋はこんなん


窓からの眺めはまったくなし。
玄関方面だったので、
普通にJRの電車がみえたり、住宅がみえたり。

でもそれでもやっぱりディズニーオフィシャルホテルだわ。

あちらこちらにキャラクターが。


ベッドカバーはよくみるとプリンセスの絵が描いてあるし、


洗面所はシンプルだけど、
アメニティグッズははっきりくっきりディズニー。
こっちのシャンプーボトルとかの方がかわいかったかな。


洗面所はこんなん


お風呂はタイル張り。
清潔です。


お風呂はこんなん


メイクする用の鏡にはファンタジアのミッキーが彫られてました。
かわいい。

ミッキーの鏡


通常のベッドはふたつだけど、
窓側のベッドの下からはトランドルベッドという予備のベッドがでてくるのです。

トランドルベッド

段差ができたベッドを転がり落ちるのが子供たちは楽しいようで、
ごろごろしてました。


またまたちゃっちゃかと子供たちをお風呂に入れて、
寝かしつけ。


今日は昨日より遅いぞー。
20時半は過ぎてしまったな。


またまた子供たちはばーちゃんに任せて、

夜のホテルのフロント


ホテルのバス乗り場に向かい


夜のTDS

夜のTDSへだんなはんとGO!!!


でもさすがに二日連続でのディズニーは疲れます。


もう遠くまではいかずに、
近場をピンポイントで狙いましょう。


昼間、ずっと60分待ちだった「タートルトーク」が40分待ちになっていた。
それにしよう。

観てみたかったアトラクションのひとつだし。


正直、そんなーに期待はしていなかったのよ。
映像のウミガメのクラッシュとリアルに会話できるなんてさ。
でもクラッシュの表情とか、言葉とか、めちゃくちゃおもしろかった。
ずっと笑いっぱなしでした。
何かクラッシュに質問したかったけれど、今回は様子見にしておいた。

前から3列目くらいまではキッズエリアみたいで、
子供、もしくは子供連れのファミリー優先で座れて、
クラッシュを近くに感じれるよ。

最後の回だったのか、非常に長く感じた。
出てきたら22時ちょうど。

夜景を楽しみながら、出口に向かいました。

こうしてTDSの一日は終わりました。


★ 追加の一言

まだまだあと一日、あります。
アップ、がんばります。

| ゆっこ | ディズニーリゾート | 00:00 | comments(2) | trackbacks(0) | -
Disney's EASTER WONDERLAND

そうとうな長文日記になると思います。
気合が続く方だけ読んでくださいな。

2年ぶりにディズニーランドへ。
私の母も連れて行きました。

今回は今までとは違うよー。
チビりんも3才になったし、
身長も伸びたし、
さらに遊びが広がったわ。
そして、そして・・・


お泊りなのよー。



朝、早くに家をでたものの、
パークに入れたのは9時半近く。
とりあえずまだ乗ったことの無い
モンスターズ・インク ライド&ゴーシーク」のファストパスを取りに・・・



だんなはんに行ってもらいます。



急いでぇ〜!!!(笑)



残りの人々はトゥーンタウンへ。

ラッキーなことに「ロジャーラビットのカートゥーンスピン」の待ち時間なし。

クルクル車がまわるけれど、
チビりんは大丈夫?
と聞くと大丈夫というので乗せてみた。




チビりん、固まってた。




ガジェットのゴーコースター」も待ち時間5分というので、
チビりんに大丈夫?
と聞くと大丈夫というので乗せてみた。


初コースター

人生初の(チーチーパッパな)ジェットコースター

さっきよりは笑顔。
身長は90cm以上ありますよという証明の紙の輪っかをほこらしげに触ってました。

あとでだんなはんに乗った感想を聞かれて、

「かーちゃんがキャーキャー言っていた」

と報告していた。
冷静なやっちゃな。
よく周りが見えていたと関心するよ。

プクりんは・・・

楽しいよ、プクりん

まぁ、よく遊びますこと。
こいつは直感で動くやつですね。
なんにでも興味をもってくれまして、
フレッシュな鳥のプーを手に取り、
「これぇ」と手渡されたときには、ふんぞり返りましたよ。

1時間半ほどで「ミッキーの家に入れました。

中を散策していると、
鏡の中からミッキーが現れるところがあるんだが、
チビりんはそれが怖かったようで、ギャン泣き。
もうすぐミッキーに会えるのに・・・

でも本物のミッキーに会ったときには笑顔になり、
タッチしたり、握手したりしていたのでよかった。
プクりんも「ッッキー(ミッキーといっている)」
と興奮してました。

待ったかいがありましたね。

外にでるともうお昼近く、
早めにランチすることにしました。
チャイナボイジャー」でラーメンにしました。

食後、一発目のアトラクションは
魅惑のチキルーム」へ。
スティッチバージョンになってからはお初です。

歌を歌っている鳥と同じサイズくらいのスティッチがでてくるかと思ったら、
かなり大きくてびっくりした。
そしてライトがあたる角度によっては、
ちょー悪そうな顔つきにみえたりして、怖い・・・
でも面白かった。
ハワイ気分を味わえました。
チビりんは黙ってみていたけれど、
プクりんは「ッッッチ(スティッチといっている)」
と興奮してました。

626は来ていたのね

626の乗り物が不時着していた。
確かにスティッチいるね。




ウェスタンランドではトイストーリーのウッディとジェシーに会ったんだけど、
チビりんは一定の距離以上近づくことを拒否。

「ここからみていよっか」

と遠めに観察。

無理にでも近づかせようものなら、泣かれます。
着ぐるみがこわい年頃のようです。

ファストパスを取ったモンスターズインクまで時間があったので、プラプラしていた。

テンションがさがった孫を見かねてばーちゃんはミッキーの耳を買ってやると言い出した。
チビりんはさっき会ったミッキーと同じまほうつかいの耳を選んだ。

そのまままたプラプラして、今度はポップコーンを買うことにした。

これは私が今回絶対に買いたいと思っていた。

スーベニアバケット。

それもモンスターズインクの。

ポップコーンは好きではないので、バケツだけ売ってほしいくらいよ。
でもそれではチビりんがかわいそうなのでね。
ただし少しくらいはポップコーンを食べたい私。
みつけた味はしょうゆバター。

嫌だ。

キャストにバケツだけ売って、中身は別のところで買いたい。
ようはしょうゆバターは嫌だといったら、
同じバケツでキャラメル味がもう少し先に行ったところにあると教えてくれた。

キャラメル味ならまぁいいか。

そして購入。

むさぼり喰らうチビりん・・・とだんなはん。

ミッキーの耳とポップコーン

そんなにうまいか? どーも発泡スチロールを食べているような気がしてならないのよね。

まだまだモンスターズインクまでは時間があるので、
写真を撮ったりしてました。

マイクの前で

ワゾウスキー!!!



マイクの車に乗ったさ


ワゾウスキーの愛車に乗ったさ。



そして軽くショッピング。

今はレジがショップとは独立したので、
店内がすっきりしたし、買い物しやすくなったかな。



ちょうどパレードもやっていて、
ちょこっとだけ見てました。
ちょこっとだけね。

だって暑かったんだもの・・・


パレードみてました

チビりんはだんなはんに肩車してもらっていたので、
よーく見えたんではないかな。

いいな・・・子供・・・


やっと「モンスターズ・インク ライド&ゴーシーク」の時間に。

モンスターズインクだー


だんなはんと私とプクりん。
ばーちゃんとチビりんに分かれて乗りました。

いやーん。
めっちゃかわいかった。

私はみつけられなかったが、
だんなはんが言うには、
トイストーリーの選ばれし者(と勝手に呼んでいる。三つ目の宇宙人。)がいたらしい。

今回でマイク・ワゾウスキーがさらに好きになり、
マイクの目玉の缶入りチョコとか買ってしまった。

モンスターズインク社のヘルメットも売っていて、
ちょっと欲しい・・・なんて思ったけれど、
他に使い道ないものね。
写真だけでも。


モンスターズインク社のヘルメット


と思ったら、いたよ、いたいた。
こんな人たち。


ヘルメットをかぶった人々


体格も立派なので、
ある意味違和感なし。
現場の人???
すごくウケた。


次はまたまたファストパスを取っていた「ホーンテッドマンション」へ

・・・まったくチビりんの表情からはどういう感情をもっているのか読めず。
それくらい無表情。

ばーちゃんがイースター限定のポップコーンのスーベニアバケットがほしいというので探す。
味は甘いのがよいというので、ハニー味にしました。

キャラメル味のポップコーンもすでに半分消化。
そして追加でハニー味。

そんなに食べ切れるのか?

問題無です。
チビりんとだんなはんが食べてくれます。

最後に「蒸気船マークトゥエイン号」に乗ることにした。
待っている間にバギーから降ろしたプクりんは歩くのがうれしくってしょうがなかったようだ。


バケットさげてご機嫌


船の一番上の最後尾に陣取って本日最後のアトラクションを満喫。


船の船尾のシャバシャバに興味あり

それからプライオリティーシーティングで予約をとっておいた和食「れすとらん北斎」へ。

子供用には紙のランチョンマットをくれたんだけど、
キャラクターの絵が切り取ると、ポップアップするようになっていたの。
チビりんはきれいに切り取ったけれど、
まぁプクりんはいさぎよく切り取ったので、
グーフィーがポップアップしすぎー!!!
ビリビリです。


れすとらん北斎にて

もう好きにしてくれ・・・

食事をしたらもう終わり。
ゲートに向かいます。

エントランスで写真なんてとっちゃって、

ゲート前にて


楽しかったねぇなんて話をしながら、
出口をでて・・・



すぐ目の前です。




はい、本日のお宿です。




どどーん。


ディズニーランドホテル



ディズニーランドホテルでございまーす。



ご、豪華すぎて落ちつかねぇ〜。


ロビーもすごいぞー。


ホテルの豪華なロビー


お部屋は「アルコーヴパークグラウンドビュー


かなりよい部屋。


窓からディズニーランドがどどーんと見えます。

部屋からの眺め


望遠にするとこんなんだし。


ズームイン!!!

ベッドはこんなんだし。
(ベッドの間に飾ってあるミッキーとミニーの切り絵。
 かわいかったから、小さい版を買ってしまった。)

ベッド@TDH


洗面所はこんなんだし。


洗面所@TDH


ミニバーはこんなんだし。

ミニバー@TDH


アルコーヴというくぼみはこんなんだし。


アルコーヴ@TDH

ここからの眺めはこんなんだし。

アルコーヴからの眺め


お風呂はこんなんだし。
(あら失礼)

お風呂@TDH


子供用のパジャマも貸し出してくれました。

子供用のパジャマ

イースターのイベント中ということもあり、
お部屋の2箇所にたまご型のカードが隠してあって、
チビりんと探したりして楽しかったわ。

イースターエッグカード

朝7:30からプリチェックインといって、
前もってチェックインできるし、荷物もそのまま預けられたし、
パーク内で買ったおみやげも部屋まで無料で持ってきてくれたり、
リゾートラインの2Dayパスがもらえたり、
子供用のネームプレートがもらえたり、

ネームプレート

全員分の名前が入ったルームキーがもらえたり、
(宿泊後は記念に持って帰ってもよいの。)

お土産になるルームキー

他にもいろいろとサービスがあったりしてよかったわー。


子供たちをお風呂に入れて、
ちゃっちゃと寝かしつけ。

最近、寝相が激しい二人。
アルコーブ内にポイポーイと入れて、
落ちないように、落ちても痛くないように対策して寝てもらった。


20時。


寝たー!!!


子供たち、寝たー!!!


寝たぞ、子供たち


後はばーちゃんに任せて、
だんなはんと再びTDLへ。

外から部屋に手を振ってみる。
ばーちゃん、気づいたようでカーテンを動かして合図を送ってくれた。

外からみたお部屋の場所

いってきまーす♪


だんなはんとラブラブ&ルンルンですよ。
お手てなんてつないで、カップルの平均年齢をあげてやりましたよ。


何乗る〜???


ジャングルかっ。


と、「ジャングルクルーズ」へ。
夜は特に面白いよねぇ。


なんて思っていたら、ちょうど花火タイム。

うう、もう少し我慢していたら、
お部屋から真正面に見えたんだな。
ばーちゃんはTDLもTDSの両方の花火が見えたといっていた。
花火のうれしさよりも、音で孫たちがおきないかと冷や冷やしていたようだが。

その後は、だんなはんは昼間に乗れなかったカートゥーンスピンへ。
ダンボの前で二人で写真を撮ったり、
バズ・ライトイヤーのアストロブラスター」がスタンバイで40分だったので待ったり。
待っている間もゆっくりだんなはんと会話ができたねぇ。
すっかり子持ち前の気分ですよ。

最後に「スターツアーズ」に行ってみた。


久々に乗って思ったんだが・・・


私が年を取ったのかね・・・


画面に焦点が合いづらくなったんだけど・・・


単に映像が古いから???



外にでるともう22時をまわってました。
あっ、センターのオブジェたちをみてなかった。
急いで移動して、
写真を撮ってお部屋に戻った。

イースターのオブジェ

子供たちはぐずることもなく寝ていてくれたようだ。

夜景もきれい。

夜はこんな素敵な景色になりました。
目の前がリゾートラインの駅でもあって、
かわいい電車が止まったりして、本当に夢の国です。

お風呂に入って、
軽くお酒を飲んでからベッドに横になったが、
途中でプクりんがフガフガいいだしたので、
あのせんまいアルコーヴの中に私も入り、
三人で朝まで寝た。

狭すぎて、
つっ、疲れが取れない・・・


★ 追加の一言
翌日はTDSに行きました。
ブログアップ、しばしお待ちを・・・
結構時間がかかりますのよ。

| ゆっこ | ディズニーリゾート | 00:00 | comments(6) | trackbacks(0) | -
最強メンバーとTDS
ゴンドラからの眺め

やっといけたよ、TDS!!!

本当は数週間前に行く予定が、
子供達が風邪を引いてしまったため延期になってました。

入梅してしまったけれど、
天気には恵まれました。

はじめてかも、晴れているTDS。
そして今までで一番混んでいたかも。



でも





今回は





最強メンバーと一緒なので怖いものなーし。





それは









ばーちゃんっ。








プクりんにとってははじめてのTDSだし、
どうなることかと思ったけれど、
孫の面倒をみてくれること、みてくれること。







ということでその最強メンバーのばあちゃんに子供達を預け












タワーオブテラー










「タワー・オブ・テラー」

に夫婦で行ってきた。






子供達がいると絶対に行けない所。
なので彼らが大きくなるまで無理かなぁと半ばあきらめていたけれど、
ばーちゃんがいるのならこんなアトラクションにもいけちゃうよー。


絶叫系ではそーとー私はうるさいらしく、
「口、ふさぐぞ」
とだんなはんに言われたけれど、
そんなことされたって叫んでしまうわよ。

でも今回は叫び声よりも、
涙がたくさんでた。

怖かったぁ〜。

が、面白かった〜。

アトラクションのストーリー的にはスッキリ感はなかったけれど、
乗り物としてはスッキリしたわ〜。

いろんな意味でだんなはんとルンルンで過ごせた約30分でした。
(ファストパスを取っていたので、留守にした時間はこんなもんでした。)




やっとチビりんは「ミッキーに会うんだー」とウキウキできるようになったので、ミッキーに会わないまま終わらせるわけにはいきません。
ショーに並ぶのもプクりんがいるとちょっと厳しいので、
ランチを「ケープコッド・クックオフ」にして、
近くでミッキーやドナルドを見ることにしました。

チビりん釘付け。

よかったよぉ。


あとはマーメイドラグーンやシンドバッドとあんまり並ばないところを選んで遊びました。

だってすごい人なんだもの。



途中でジャスミンを発見。


撮った写真をみたら・・・



プクっと下っ腹


ちょっとかわいいお腹のジャスミンになってました。


そして私のツボにはまったジーニ。


かわいいジーニ


こんなものが庭にあったら毎日癒されそう。


夕食はばーちゃんが和食がいいというので、

「レストラン櫻」へ

プライオリティ・シーティングを申し込んでおいたので、
すんなり席につけた。
でもあんまり混んでいなかったから、予約なしでも大丈夫だったか?

メニューを見ていたらばーちゃんが

「季節のコースを3つで」

とさらっと決めた。

ええ? そんないいもの食べさせてくれるの?

うれしいなっ。うれしいなっ。

これまた最強メンバーですね。


その頃、プクりんはといいますと・・・





テーブルにかぶりつき




テーブルかじってました。





その頃、チビりんはといいますと・・・






寝てます・・・




寝ちまったので、プクりんのベビーカーへ入れちまった。





2人がおとなしいうちにたべましょっ。


となったけれど、
結局プクりんも愚図り、
途中でチビりんも起きてギャン泣きし、
お店のスタッフにミッキーのシールをもらってご満悦になり、
今度はプクりんがギャン泣きして寝てしまった。


でも最強メンバーのばーちゃんがいると、
子供をあやしてくれたりするので、
順番に食事をしながら乗り切れた。


いやー、おいしかった。
鯛の梅肉がはいったものは、なんともお上品な味でしたこと。
あんなものとーてー食べれないわ。


結局レストランで夕食を食べなかったチビりんには
ばーちゃんがポップコーン(ストロベリー味)を買ってくれました。
それも例のスーベニアカップごとっ。


チビりんに斜め掛けにしたらよほどうれしかったのか走り回ってました。






「座ってたべよ。」



を連発。



そして座って食べ始めたら、
なかなか終わりにしてくれません。



気に入ってくれてなによりですが、
次にいきましょーよー。



たいして乗り物は乗らなかったけれど、
ばーちゃん大好きなチビりんは楽しかったみたいだし、
なによりばーちゃん孝行できたかなぁと思ったのでした。

来年はTDLでよろしくぅ。



実は私もばーちゃんに甘えてこんなもの買ってもらいました。


霧吹き扇風機


スティッチの霧吹き扇風機。
最初はだんなはんに

「ほしぃーなー」

と言っていたら、

「えー、必要ないよー」

という顔をしたんだけど、
ささっとばーちゃんが

「買ってあげるよ」

と言ってお金をくれた。
いやーん、娘でよかったんっ。
(でも最終的にはチビりんに取られてしまうんだけどさ・・・)

で、これが結構活用できました。
日差しが強くてあづがったんだけど、
シュッシュと水を出しながら扇風機をまわすと、
なかなか涼しい。
この夏は外出時にも使えそうです。

子供連れでのディズニーリゾートは今回で4回目。
子供のペースでまわることにすっかり慣れてしまいました。

毎年、子供が乗れる乗り物が増えていく喜びを感じるのもいいかもねっ♪

↓今の60歳代は強えーよ。
 ちょっとやそっとじゃつぶれなさそうだぜ。
 逆に私達夫婦がぐったりでした。
人気ブログランキング
| ゆっこ | ディズニーリゾート | 22:20 | comments(5) | trackbacks(0) | -
夢よ、ひらけ。 in TDL
アニバーサリーグリーティング

一週間もたたないうちにまたまたディズニーの世界へ。
今日はTDLでございます。

平日ということもあり、通勤渋滞に巻き込まれてちょっと開園時間を過ぎてからのパーク入りになってしまったけれども、そんなに遠い駐車場にならなくってよかった。
(立体駐車場でした。初めて利用したさ。)

だんなはんにプーさんのファストパスを取りに行ってもらっている間に、
私はベビーカーレンタル。
これが並んだ。
暑いし、チビりん抱っこせがむし・・・
なんとかレンタルしてトゥーンタウンに向かうが、
だんなはんまだファストパス待ちとのこと。

平日でも金曜日で、さらにお天気もよかったから混んでいるんだろうな。

前回のTDSではミッキーを観ても、水の上で遠かったのでいまいちチビりんには伝わらなかったかも!?
ということでTDLではミートミッキーに並ぶ。
が、120分待ち。
でもここなら確実にミッキーに会えるし。
お昼寝する前ならこのくらい待てるかな。
で、並びました。
途中でだんなはんとも合流。
ちょいちょい愚図ったりしていたけれども、
飲み物といもけんぴを与えてがんばってもらいました。

ミッキーの家の入るまでは実際には1時間半くらいでした。

ミッキーに会う前にショートフィルムを流している部屋でチビりんにたくさんミッキーを刷り込み。
おかげで実物のミッキーを見たときはうれしそうでした。
一緒に撮った写真もなかなか上手に取れたし。

本日の目的ほぼ完了。

後はゆっくりまわりましょう。

といってもTDLはチビりんが乗れる乗り物が多いので、
やっぱりあれやこれやといってしまいます。

TDSの海底2万マイルで大丈夫だったので、
今回はホーンテッドマンションもカリブの海賊も乗ってみた。
どちらもこわがりません。
・・・が、カリブの海賊では船が発進した途端に後頭部をぶつけ、
それで泣かせてしまった。

チビりんが生まれる前から何度もだんなはんとTDLには来ていたんだけど、
一度も乗ったことがなかったのがプーさんのハニーハント。

いつもメンテナンスで運転中止しているか、
後で乗ろうと思っていたらファストパスが終わっていて、
待ち時間120分とかだったりしたのよね。
そんなにプーさんに興味がなかったので、別にいいやって思っていたけれども、今回はバスよりプーさんを優先。

プーさんのハニーハント

かわいいじゃないの。え、プーさんよ。
乗り物に乗るまで大きな絵本のページの間を歩いて周るんだけど、
かわいいじゃないの。

しかし、あの人間の男の子は誰?
プーさんを飼っているの?

ディズニーチャンネルでやっている3Dのプーさんでは女の子と犬がでてくるんだけど、それとは違うようだね。
こっちのほうが本家本元ってかんじ。

乗るときにスタッフの人から

「失礼ですけど、妊娠されているのですか?
注意は聞いたことあります?」

と言われるまですーっかり妊娠していることを忘れてました。
そんだけディズニーマジックにはまってました。

特に乗るのを止められるわけでもなく、
家族3人仲良く乗車したんだけど・・・


私が一番楽しんだっっっ。


途中でバインバインと上下運動したときはちょっとお腹が苦しかったけれども、楽しかったわぁ。

これはファストパスの意味あるね。うんうん。

15時からの「ジュビレーション」というパレードは座ってみることに。
最初の方はチビりんもじっと見ていてけれども、
後半は飽きてしまったようです。
・・・つーか眠くなってしまったようです。

そして

そして寝ます

寝ました。

今回も社長のように態度を大きくして寝てます。

その間に大人はティータイム。
するつもりが軽食までしてしまった。
ついついねー。食べてしまいますねー。

風も強くなってきて、日差しはあるんだけど、夕方には結構涼しくなってきた。
寝ているチビりんが寒いかなぁと思って、上着をかけたりしていたら起きてしまった・・・
ちっ、失敗した。

お昼寝の後はカリブの海賊に乗って(話が前後してしまいましたね。)、
ジャングルクルーズへ。

動物園にもまだ行ったことないチビりんなので、
大きな動物にロックオン。
興味深そうに観てました。

だいぶ陽もかげってきたので、無理はせずプラプラすることに。
お城の前でチビりんを放牧すると、めちゃくちゃ走り回ってました。
やっとエンジンがかかってきたようです。

お城の前で

お土産を見ながら、心残りだったバズはどんなもんだろうとみにいくと、
やはりまだまだ長蛇の列。
スタンバイでも無理か・・・
今回はあきらめます。

エレクトリカルパレードはどうしよっかなぁと悩んでいたんだけど、
プラプラしている間に時間がかなり過ぎたようで。
せっかくなので見てみることにしました。

エレクトリカルパレード

キラキラしているパレードはまた別の刺激になったようで、
チビりんも



「アンパンマン」



といいながらもずっとみてました。
最後まで見てしまった。


変な時間に軽食を食べてしまったので、
夕食を食べる気になれず、
そのまま帰ることにしました。

花火は強風のため中止だったようです。



チビりん2度目のTDL。
前回よりは食いつきは良いけれども、
まだまだって感じかな。
というかチビりんの場合は体で興奮度を表すタイプではないということが分かりました。
じっくり観察して、記憶していくタイプ。
冷静なやつだ。
周りでは「ミッキー」なんて叫びながらぴょんぴょん跳ねている子供などがいた。
子供ってこういうもんだと思っていたんだけどね。

そして今年はTDL、TDSと両方行くことができてよかった。
去年は子連れ初めてのTDLということで、
乗りたいアトラクションにまったく乗れないモンモン感があったけれども、
今回はチビりんのことを優先して考えて、
親子で楽しめるものを考えて過ごすことができたので、
私も少しは成長したようである。

そうそう、忘れてました。
本当はスーパードゥーパー・ジャンピンタイムをみるつもりが、
あれやこれやとしているうちに忘れてしまった。

25周年グッズ

↓さーて、出産までに今度はアンパンマミュージアムかな。
人気ブログランキング
| ゆっこ | ディズニーリゾート | 00:00 | comments(2) | trackbacks(0) | -
SPRING CARNIVAL in TDS
地図よめるんかーい!?


やっとこれたぞ、TDS!!!


一週間前から天気予報とにらめっこ。
今日は早起きして天気予報とにらめっこ。
ちょっと雨は気になったけれども、
確実に降るとまでは予報では言っていなかったのでいきました。


開園と同時にだんなはんは「海底2万マイル」のファストパスを取りに。
私はチビりんとベビーカーレンタルへ。

そしてマーメードラグーンで合流。

チビりんが乗れるものはこのあたりくらいしかないので、
片っ端から挑戦。

みんな雨が降ったらここにこようと思っているのかガラ空き。

ジェリーフィッシュやバルーンレース、ワールプールもすぐに乗れた。

が、チビりん固まってました。
特にワールプール。
コーヒーカップみたいなもので、これが結構回ります。
グルングルンまわります。
ガタゴトガタゴト振動がきます。

チビりんは私によっかかったまま固まってました。

という私もかなり目が回りました。

チビりんが乗り物を楽しめるようになるにはまた一年かかるかな。


マーメードラグーンシアターを見て、その後は海底2万マイルへ。


そもそもどこに行ってもファストパスとらなくてもいいくらいのスタンバイ時間。
なので初めて貸切乗船となりました。

ほぼ真っ暗になるし、どーかなぁと思ったけれども、
泣くわけでもなく、騒ぐわけでもなく、
たんたんとチビりんは乗ってました。

それからマジックランプシアターのファストパスを取りに。

その間に早めのランチ。
アラビアンコースとにあるカレーを食べてました。

マジックランプシアターをみて、ジーニーに乗って、シンドバッドに乗ったら寝ていた・・・

移動していると、ちょうど「レジェンド オブ ミシカ」が始まるところ。

ベッキオ橋のようなところが一部開いていたのでそこでみることに。

でもチビりんは・・・

でも寝ているし

寝ているし。

ショーが始まって、大音量の中でも、
寝ているし。

ショーがはじまったよ

ショーも終盤にさしかかったあたりでお目覚め。

途中でやっとおきました

橋に座らせて見せるが、目が覚めたばっかりなのでご機嫌斜め。


ショーの後は散歩。
午前中にチビりんが乗れそうなものを一気に乗ってしまったし。

(ゴンドラに乗ろうと思ったら、ショーの為一時休止していた。
 再開は21時とか。無理っす。このあたりは気をつけておくべきでした。)

あちこちにある25周年のオブジェやお花で作られたオブジェなどを見て回ったり、お茶したりしてました。

スタッフの人が何人か歩いていたので、写真の撮影をお願いしてみた。
子供には優しく、いろいろあやしてくれたんだけど、
その中でもちょっと体格のよいお姉さんに向かってチビりんが。





アンパンマン






と発した。



いや、彼女は確かにまるっこい顔をしていたけれども、
ここでは「アンパンマン」は禁句です。
ちょっとだんなはんと私はドキドキしたのでした。




とにかく今日はアンパンマンは禁止にしようといろいろ策を練ったのだが、
やっぱりアンパンマンといってしまうし、
アンパンマンの水筒をぶら下げているベビーカーを見れば凝視するし。
まだミッキーよりもアンパンなのか?




後半はチビりんもエンジンがかかってきたようで走り回ってました。

お花がきれいでした




もう初夏という季節だけど、パーク内はお花がたくさんでとっても春らしかったです。



空いていたし、キャラクターとも結構遭遇できて、写真も取れたし。
(ミッキー、ミニーなどのメインには会えず・・・)
だけどTDSはあんまりディズニーしていないせいか、
チビりんの食いつきもイマイチだったような。
ショーなどはかなり集中してみていたけれど、
パーク内では近所の公園に来たかのようでした。

今度はTDLだ。
ちょっと作戦を練るぞ。

妊婦で行ったTDS。
過去最高にトイレにいったのではないかしら。
チビりんをだっこすることも多かったし、
1万7000歩以上も歩いたし、
かなり体に負担をかけてしまったかなぁと思ったけれども、
お腹が張ることはなく、無事過ごせました。
(痛くなったらすぐに休んだりしていたからかも。)

ああ、もっとアトラクションに乗りたいよ。
アクアトピア好きなんだよなー。
早くチビりん、大きくなってぇ。

おみやげでミッキーの形をしたふりかけ入れを買いました。
頭をスポンととれば、ふりかけでできます。
すこしはミッキーを感じてくれ。

ミッキーふりかけ

↓疲れが明後日にきたら、もう年だよな・・・
人気ブログランキング
| ゆっこ | ディズニーリゾート | 00:00 | comments(4) | trackbacks(0) | -
ディズニー・デビュー
お城とチビりん

チビりんがデビューしたよ、TDL!!!

そして長いよ、今日の日記は。
心して読んでくださいませ。




いやー、よいお天気でした。
でも今まで何度もTDLやTDSに行きましたが、
過去最高に混んでました。

本当は平日に行きたかったけれども、
だんなはんの入っている健保でチケットが取れると、
非常に安く行けるのです。
が、休日で日にち指定なのが辛い。
平日で通常のチケット代を払い、ゆっくり遊ぶか、
休日でチケットの安さを取り、混雑の中遊ぶか・・・





まず8時半くらいに到着したのに、駐車場がキャラクターではない場所になった。
入り口までとーいこと、とーいこと。

9時半くらいにバス・ライトイヤーのアストロプラスターのファストパスをとっても、乗れたのが夕方の5時半から6時半の間。
おまけにそのパスを取るのに40分待ち。

きゃー、今日は大変なことになりそうだわ。

・・・ですが、
なんせチビりんを連れてのTDLは初めて。
いわゆる子供中心のTDLは初めてなわけで。

乗れるものに制限があるっっ。

休憩も考えなくてはならんっっ。

時間さえあれば、何かのアトラクションに並ぶ。
なんてことは今回からはご法度。
まずチビりんの調子優先でございます・・・

バスのパスを取るのも私ひとりで並んで、
だんなはんとチビりんはプラプラしていてもらう。

軽食を食べるとなれば、どちらかがチビりんと待っていて、
どちらかが食事を買って持っていく。

もうだんなはんと2人で行動なんてできないのでやんす。
レジで「何たべよっかぁ〜」「ジュースは大きいのにしよっかぁ〜」
なんてイチャイチャできないのでやんす。
すべてチビりんという奴がいるのでやんす。

チビりんが小さい時はアトラクション交代利用を使わない限り、
ジェットコースター系などは乗れないのでやんす。
利用したとしても、1人で乗ることになったりするのでやんす。

ああ、ガンガンに乗りまくっていた頃がなつかしい。

たくさんアトラクションがあるのに、
乗れないもどかしさ。
これって目の前に大好物な物があるのに、
食べられない状態と一緒よ。

だから正直、戸惑いました。

と、私の気持ちはここまでとして。
今回のチビりんだよね。

しょっぱい顔ばかりしてました。
なんせ日差しが強いから。
帽子をかぶっていたけれども、
地面からの反射も強いし。
だから時々つまんなそうにみえちゃったりして。

でもイッツアスモールワールドなんてキョロキョロして楽しんでました。

ショーベースでやっているマンズ・ドリームIIを並んでいたときはお昼寝中で始まる10分前くらいに起きて、ギャン泣き。
ここまできて出るなんて私がイヤッ。
空とぶピーターパンとウェンディはなんとしても見たい。
なのでタオルで隠しながら、その場で授乳とかしちゃったり。

ありえなーい。

蒸気船マークトウェイン号も「これから乗船しますよぉ」って時と同時に寝てしまうし。
なのでチビりんは船では景色ではなく、風を感じていただけ。

寝ている子供を抱っこしたまま乗るアトラクション。

そほいえば、子供なしの頃にTDLに来たときによくみていた光景。
まさか自分がそうなるなんて。




実は今日は友達のやまちゃんファミリーもTDLに来ていたのです。
彼女のだんなはんも同じ健保に入っているので、
同じ日にして、当日合流しようね、なんて約束してました。

TDLで友達に会うなんて、とても楽しいよね。

夕方、合流して一緒にミッキーマウスレビューに入りました。
今、ランド内のあちこちにスティッチが出没しているのだが、
このミッキーマウスレビューにもいましたよ。

ちょっとネタバレになりますが、書いちゃいますよ。

座席に座ってミッキーが指揮する音楽会を聴くときに、
途中でアリスがでてきます。
アリスの周りにはお花とかたくさんあります。
そのかたわらにスティッチがぼーっと立ってました。




はい、ぼーっとね。





置かれているってかんじでもあります。
周りのお花がかなり大きいので、スティッチもお花かと思ったくらいわからなかった。

でも見つけられたのでラッキー。

今度はシンデレラがでてきました。
まだ汚い洋服を着て魔法使いが呪文を唱えてくれるのを待ってます。


その横にスティッチがぼーっと立ってました。





はい、ぼーっとね。






つーか、つーか、無理やり立たされているってかんじ。
つーか、つーか、今回のイベントの為にどーにかスティッチを置かなくてはならんっってかんじ。
そのシーンには似合わなすぎるっ。
お話の流れにまったく関係ない登場ですっ。

で、魔法使いがビビデバビデブーってすると、
シンデレラはきれいなドレスを来たべっぴんさんに変身するのだけども、
シンデレラの横にぼーっと立っていたスティッチはいなくなり、
落書き用に持っていたペンキの缶だけが残されていて・・・


これって、無理があるんでは? オリエンタルランドさんっっ。


ファンタジーではないものになっていたよ。


腹抱えて笑えました。 お笑いになってしまったよ。


と、説明がうまくできませんが、あまりにもスティッチが浮いていたのでおもしろかったのです。


やまちゃんファミリーとはそのあと、別れました。
ひとつだけだったけど、一緒に遊べてよかったわ。


で、おもしろいといえば、マンズ・ドリームIIで私の左隣に座っていた女性。
何度もこのショーをみているのだろうね。
もしかしたらビデオに撮っていて、自宅で練習済み?
ダンサーやキャラクターのダンスを真似して踊っているのです。
歌まで歌いながら。

最初は遠慮がちに自分の席で小さく踊っていたのだけども、
ステージも架橋に入ってくると、だんだん興奮してきたのか、
私の目の前まで手を広げて踊り始めた。

おいっ、抱っこしているチビりんの顔に手が当たるよっっ。

というくらい激しいダンス。
まともに左を向いて確認はできないので、
左側に意識を集中してみると、ダンサーとキャラクターのダンスを自分なりにまとめたものを踊っているのです。
1人ですべてのキャストのダンスをしている感じというのかな。
なので忙しいこと忙しいこと。

あまりにもおもしろいので、

あまりにも入りきっているので

だんなはんに教えてあげました。

そしてビデオで私たちを撮影している振りして、
その隣の女性を撮影してみました。



おもしれぇ〜。



ショーよりおもしろいかもっ。


で、終わったらあっさり帰っていきました。
どうやら1人で来ていたようです。


何者だったのだろう・・・





バズ・ライトイヤーのアストロブラスターは実は初めて。
やっと乗れるわぁ。
チビりんはスリングに入れたまま乗車。
このアトラクションは乗り物に乗ったまま、シューティングするんだけども。

打ちまくり。

ちょー打ちまくり。

ゲーム大好きな私は我を忘れて打ちまくり。

42800点という初めてにしては高得点が取れたと思う。
だんなはんは私の半分にもならなかったよ。
ぷぷっ。

で、乗り物の真ん中にスピンレバーがあったんだけども、
それもバシバシ動かして、くるくるさせてしまった。








正直、チビりんがいること忘れてました。







だってあまりにもしずかーに乗っているんだもの。








いやー、おもしろかった。
バズはおもしろかった。
(でも内容はあまり覚えていない。
的だけを見ていた状態なので)

ああ、おかわりしたかったぁ。
次回も必ず乗りたい。




今回は子連れTDLデビューにしてはうまくいったのではないでしょうかね。
次回はもっと乗り物に乗れるといいな。
いいえ、ばぁちゃん連れてこよう。
そうしたらチビりんを見てもらっている間に、
だんなはんと私は乗り物ガンガン乗れるわけだ。
なんて考えもしましたが、乗り物だけでなく、
チビりんと周りの景色を見ながらゆっくり過ごすTDLもよいものだなぁと思いました。
だんなはんなんて植木とか見ていたし。

正直、こんな小さい子供を連れて行ったところで、
子供には訳わからんと思っていた。
単なる親の自己満足なんだろうとか思っていた。
でも小さいながらも、彼はTDLの楽しい空気を感じて、
めいいっぱい背伸びしてショーを見たり、
体をゆらし、笑ったり、戸惑ったりしているのを見たら、
連れてきてよかったなぁと心底思いました。

きっと記憶には残らないと思うけれども、
彼が成長する為に必要な感覚の一部・・・とまではいかなくても、
きっかけとなればうれしいなと母は思うのでした。

また来年、いくぞっ。




えー、いくつか他に写真がありますので説明と共に載せます。


今、パスレーツオブカリビアンのギャラリーを開催していたりして、
海賊のグッズも充実しています。
なのでチビりんもパイレーツの仲間入り。

パイレーツでーす






ベビーセンターで壁際に赤ちゃんを固定するイスがいくつかくっついてたので、座らせてみた。座らせただけで、何もせず。
どーせ離乳食を持ってきたところで食べないだろうと思ったので、
今日はおっぱいのみ。楽でした。

はまってます





この写真はよーく見ないとわからないのだけども、
オレンジのバギーのグリップにクマがぶら下がっていたのね。
それがクマが首吊りしている状態だったのよ。
あまりにも痛々しかったので思わず撮影してしまいました。

首吊りクマ

↓長い日記を最後まで読んでいただきありがとうござるぅ〜
人気ブログランキング
| ゆっこ | ディズニーリゾート | 23:58 | comments(4) | trackbacks(0) | -
ハーバーサイド・クリスマス in TDS
TDSでーす

ディズニーマジック2日目です。
日曜日ということもあり、リゾート入り口まで激混み。TDSに入れたのは9時過ぎてしまいました。
でもやっぱりランドほどの混雑ではなかですねっ。
続きを読む >>
| ゆっこ | ディズニーリゾート | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | -