ジュニアシートデビュー@プクりん
ジュニアシートデビュー

チビりんが幼稚園に行っている間、天下のプクりん。
もうすぐ3歳だし。

昨日は自転車の後ろの座席をデビュー。

ちょっとお兄ちゃんになったのがうれしいようで、
右に左に顔をだして、バランスがとりづらくフラフラになっていた私。

「プクりん、自転車の後ろに乗れたよね。」

とうれしそうに話すので、
今日は車のチビりんのジュニアシートに乗せてみた。

助手席に乗れることもうれしいし、
チャイルドシートのようにがっちり体の固定もないし、
これまたご機嫌。

でも寝てしまうとがっくりずれてしまいそうなので、
近場に行くときと、チビりんがいないときだけとプクりんに説明。

「わかった」

と良いお返事。

その後も、ちゃんと状況をみて自分がどっちに乗れるか理解しているようだ。

ほほぉ、すごいなー。
| ゆっこ | 子育て(プク2歳) | 23:18 | comments(0) | trackbacks(0) | -
初・髪カット
美容院デビュー

近所の美容院でチャリティカットをしていたので、
プクりんを連れて行くことにした。

私がまずケープをして、
その上にプクりんを抱っこしてケープ。

「お土産あるからがんばろーねぇ。」

「すぐに終わるよぉ」

となだめながら。
でも切った髪の毛が顔につくのがイヤなのか、
私が切ったときのトラウマがあるのか、
ずっとしくしく泣いていた。

500円でおみやげのお菓子つき。

自分の戦利品に得意げなプクりん。

実は昨日発熱してました。
口の中におできができていたので、
先日のチビりんのヘルパンギーナが移ったのは間違いないだろう。

でも一晩で熱が下がったのでよかった。

しかし、食事するときにイタイイタイと泣いたりしてます。

☆ 追加のひとこと
チビりんも口の中と喉がまだまだ痛いらしく、
やっぱり食事の時に泣いたりしてます。
小さな口内炎があちこちにあるかんじでつらそう。

| ゆっこ | 子育て(プク2歳) | 21:42 | comments(0) | trackbacks(1) | -
七夕飾り@プクりん (プレスクール)
七夕飾り作り

親子で参加するプレの行事。
今日は七夕飾りを作ります。

じっくりと家でお絵かきなんて付き合ったことがないから、
どんだけ描けるのかちょっと不安だったけれど、
ちゃんと丸も始点と終点が繋がれるし、
上手になってました。

今日ははじめてはさみにもチャレンジ。
家ではまだ使わせていなかったんだけど、
やっと使えるとなってうれしいらしく、
必要以上にチョキチョキしてました。

できあがったのは

お魚できたよー

お魚さん。

あと写真ではないんだけど、
アイスクリームの形をした短冊。

プクりんのお願い事は

「ゴーカイジャーになれますように。」

なれるといいね♪

☆ 追加のひとこと
早起きしたので幼稚園にいる10時くらいには眠くなってしまい、
グズグズ状態だったプクりん。
早起きってどのくらいだと思う?
早けりゃ5時過ぎくらいから、一人でしゃべってますよ。
| ゆっこ | 子育て(プク2歳) | 23:41 | comments(0) | trackbacks(0) | -
ゴーカイオーが・・・
ゴーカイオーが・・・

付録についていた紙のゴーカイオー。
もうチビりんはあきたようなので、
プクりんにおさがり。

手荒いプクりんはゴーカイオーの両腕をぶっちぎる。

壊れたとわかったけれど、
どうしていいのかわからず、

「テープでとめる。テープでとめるの。」

と連呼していたが、
両腕は輪ゴムで繋がっていたので、

「直すの無理!!!」

と私が言うと半分納得、半分納得いかない。

というかんじで、
彼なりに腕らしいものを作ろうとしたのだろう。






頭にレンジャーキーを・・・



レンジャーキーを刺してました。

しかし、刺している部分は顔の横。

ちょっと怖いっ。

☆ 追加のひとこと
すっきり晴れる日はいつかしらん。
| ゆっこ | 子育て(プク2歳) | 16:39 | comments(0) | trackbacks(0) | -
親子でお弁当を食べよう@プクりん (プレスクール)
おかあさんとお弁当を食べよう

プレスクールが始まって約1ヶ月。
お母さん同士も仲良くなっていきましょう。
という趣旨もあり、今日は子供たちと一緒にお弁当を食べました。

前半は普通の保育で、
お昼の時間前に母たちは登場。

プクりんにはナイショで行ったので、
かーちゃんの顔を見たらとてもうれしそう。
それでもちゃんとイスに座って、
その場で喜びを表していたことにびっくり。

母の自己紹介などがあって、
和やかにすすみました。

お弁当の後は子供たちの自由時間。
おもちゃで遊んでいる姿を遠くから見ている母。

はぁ・・・やっとここまで来たかってかんじです。

最後は先生が絵本を読んでくれて終了。

絵本を見ています

ちゃんと集中としてみているねぇ、みんな。

さよならしたあとは、しっかりと自分のバッグをもって玄関に向かいます。

ちょっとたくましい・・・

たくましくなったものです。

プレスクールの帰りの時間は、
ちょうど園児たちがお弁当を食べ終わって、遊びの時間になるくらい。

チビりんのクラスも園庭に続々とでてくる準備中でした。

チビりん発見

母を見つけた長男ははずかしいのか、
建物の影に隠れようとしていたところ、
同じクラスの女の子にがっしりつかまれ、
「チビりんのおかぁーさーん♪」
と教えてくれました。

年少さんから同じクラスのお友達には顔を覚えてもらって、
最近よく声をかけてもらう。

なんかとってもうれしいです。

プレが終わった後のプクりんはかなり疲れているようで、
家に帰るまでの数分の自転車で寝てしまうことが多いです。

今日も家に着く頃にはご就寝でした。

よく遊んだ証拠ですね。

☆ 追加のひとこと
年中さんでも大縄とびが出来る子とかいてびっくりした。
うちなんて「へびにょろにょろ」なんて次元の世界なのに・・・
| ゆっこ | 子育て(プク2歳) | 22:23 | comments(0) | trackbacks(0) | -
幼稚園大好き@プクりん (プレスクール)
大好き、幼稚園

我が家のより目ちゃん。

プレスクールが気に入ったようで、
幼稚園に行くとわかるとニコニコです。

預けている間も一度も泣かず、始終ニコニコのようです。

が、お友達のおもちゃをいきなりとりあげたり、
拒否られて手をあげそうになったりと、
親としてはちょっと心配な部分もありますが・・・

チビりんの時は二学期に幼稚園拒否があったので、
プクりんの順調さを当たり前と思わず、
もしかしたら拒否期間がくると予想していこうかと。

自分の荷物のバッグを腕に通して買い物スタイルで持つ姿に成長を感じてます。

大きくなったものだ・・・

お腹もなっ。

☆ 追加のひとこと
意外とチビりんよりプクりんの方が幼稚園でのことを話してくれます。
| ゆっこ | 子育て(プク2歳) | 21:50 | comments(0) | trackbacks(0) | -
プレスクールスタート@プクりん

チビりんが通う幼稚園のプレスクールに入りまして、
今日がスタートの日。

昨日はプレとは別の親子で遊ぶ会が幼稚園であり、
いつもは兄のおまけで幼稚園に行くのに、
今回は自分が主役になったことで、非常に戸惑っていたり、
眠かったりで、いまいちの参加でした。

なのでプレのほうはどうなるかと思っていたけれど、
自分だけのバッグやお弁当箱、お弁当袋やタオルなどがとてもうれしいようで、
教室へも自分の体の半分はありそうなそのバッグを抱えて入っていきました。

「じゃーねー」

と何事もなかったかのように消える私。

その後、プクりんの泣き声も聞こえなかったので、
しめしめ・・・


聞いてぇ〜。


2年半ぶりですよ、何の用事もなく、平日に一人になれたことっっっ。


わかりますかぁ〜???


この開放感!!!


さーて、何をすっかなぁ。


まずはダイソーで買わなくてはならないものがあったので行くが、
まだオープン前。
はじめてダイソーのオープンを経験してしまったよ。

その後はスタバに行き、
生クリームがっつりのフラペチーノを買って持ち帰り・・・

家で飲んだ後は結局、家の片付け。

そして3時間が経ち、お迎えの時間。

そんなもんよね、3時間なんてさ。


お迎えに行った私を見つけたプクりんは笑顔で走ってきて、抱きついた。

「楽しかった?」

と聞くと、

「うん、たのちかった。」

と答えていた。

ほんとーか?

引渡しの時に、先生から今日の様子を教えてもらえるのだが、

「まったく泣くこともなく、ずーっとニコニコしてましたよ。
遊具で遊んでいたときも『ヤッホー』なんて言ったりしてました。」

と初日は大成功に終わりました。

今日は何がなんだかわからないまま終わったと思うけれど、
問題は来週よね。

頼むぞ、プクりんっ。

☆ 追加のひとこと
風の強い日で、砂埃が舞っているのに園庭で遊んでいる園児。
ちょっとどころではなく、かなり不安を覚えました。
何をって、放射能のことですよ。

| ゆっこ | 子育て(プク2歳) | 23:27 | comments(0) | trackbacks(0) | -
いい子だよぉ〜

プクりんのプレのバッグとかランチョンマットとか縫わなきゃいけないものがあるのに、
毎日夕食時にお酒を飲んでしまう私。

そーすっとぉ、

もーなんもしたくなくなる。

でも今日はもう抜けたようだ。

ちょっと準備しはじめるかなぁ。

ぐーたらな性格。

ギリギリにならないと嫌なものはやりません。

食べたいものがあれば、
雨でも買いに行くのにね。

不思議よねぇ〜。


今日は数日前のちょっとじーんとした話。


1階のリビングで洗濯物をたたんでいた。
たたみ終わった洋服たちは2階にしまうんだけど、
家族4人分となると一回では運べない。
だから階段に小分けに持っていっておいてから、
改めて2階に運んだりしている。
そーゆーのを子供はちゃんとみているんだねぇ。
何も言わないのに、プクりんがたたんだ洋服何枚かを階段に運んでくれたのよ。
それも「やってやってる」という押し付けがましい雰囲気もださずにね。

我が目を疑ってしまったわ。

自由人プクりんが、たかだか2歳のプクりんがそんなことするとは思ってもいなかったら。
なのでめっちゃくっちゃ、べらぼーに褒めちぎったのよ。
プクりんもすごくうれしそうに、自分を「ぐっぼーい!!!」と言っていた。

いい子だよ〜、いい子に育っているよぉ。

多分ねぇ、親がすっとこどっこいだと、
子供がちゃんとするんだろうねぇ。

うれしかったねぇ、ほんとに。

☆ 追加のひとこと
私が頭の上から放出させているような浮かれた声でプクりんをほめまくっていたので、
「なに? 何があったの? プクりんは何をしたの?」
とチビりんの質問攻撃。
プクりんをほめた理由を教えてあげた。
そしてかーちゃんがすごくうれしかったことだと伝えてあげた。
これで次回はチビりんが洋服を運んでくれることでしょう。
いい子だよぉ〜、いい子に育って・・・いる・・・かな。

| ゆっこ | 子育て(プク2歳) | 22:57 | comments(0) | trackbacks(0) | -
また太った!?
朝から公園

チビりんの幼稚園バスの時間が遅くなり、
ある程度家事も終わってからのお見送りなので、
チビりんを預けてから、そのまま近所の公園へお散歩。

にしてもまだ9時を過ぎたくらい。
小さなお友達はおらず、
大きなお友達がベンチでひなたぼっこをしている。

あちこちと遊びまわるプクりん。

前々からよく食べる子ではあったんだけど、
運動量よりも食べる量の方がはるかに多いのだろう。
また太ったようだ。

プクプクでございます

おしりまわりなんてムチムチ。
おなかもぽっこりというよりも、ぼってり。
大丈夫なのか? このこ。
(最近、プクりんの目とまゆげが私にそっくりだ。だからすごくむかつくこと多し。)


暖かくなってきたし、これからは公園に行く頻度を増やして、
たくさん運動してもらわなくてはならないかもしれないな。

大きくなったとはいえ、まだ2歳児。
お昼寝もしっかりいたします。

最近のお昼寝対策。

昼寝中はテーブルの下

寝ている上にテーブルをかぶせます。

もしかしたら洗濯物をとりこんでいるときに地震があるかもしれないし、
キッチンで洗い物をしている時に地震があるかもしれないし。

この状態で目が覚めたら、プチパニックになることはあったけれど、
地震への備えでございます。

先日の都知事選に行く途中の道で見つけたつくし。

つくしちゃん

まさかつくしがあるとは思わずちょっと感激。

☆ 追加のひとこと
今日はクラス懇談会だった。役員がすんなり決まってよかったよぉ〜。
ドキドキだったわ・・
| ゆっこ | 子育て(プク2歳) | 17:09 | comments(0) | trackbacks(0) | -
ボタンはボタンでも・・・

お手伝い大好きプクりん

何でもマネする、やりたい2歳児。

今日は掃除をするとはりきってました。

さて、そのプクりんですが、
彼の目の前で取れてしまったボタンを縫っていました。



プクりん 「ボタン、ボタン、ボタンなの?」




わたし 「そーだよ。」




プクりん 「ボタン取れちゃったの?」




わたし 「そーだよ。」




プクりん 「ボタンつけてるの?」





わたし 「そーだよ。」





何度も「ボタン」を連呼しそして最後に





「そっか・・・」







「Aボタン・・・」









ちがーう。



ただのボタンで、AボタンでもBボタンでもないーっっ!!!


wiiかぶれな息子です。


☆ 追加のひとこと
長男は長男で幼稚園から帰ってきた顔を見たらほっぺに涙の跡。
「泣いちゃったの?」と聞くと、
「だって『思い出のアルバム』を歌ったら悲しくなったんだよ。」
どれだけ心を込めて歌っているんだよ。

| ゆっこ | 子育て(プク2歳) | 16:23 | comments(2) | trackbacks(0) | -