二度目の姫気分
ちょっきん、ありがとぉ

妊婦になってよかったことといえば、
足の爪をだんなはんに切ってもらえたことでしょうか。
チビりんの時もやってもらったなぁ。
てか、切ってもらわないと自分では無理っっ。

世の妊婦の奥様をお持ちのだんな様、
ぜひやってあげてくださいね。

↓このくらいの贅沢くらいはいいよね。
人気ブログランキング
| ゆっこ | 妊婦っぷぅ〜(2人目) | 22:57 | comments(3) | trackbacks(0) | -
しばらく・・・
しばらく出産ネタはお休みしようかな。
早く産みたいけれど、
自分の希望どおりにいかないことにプレッシャーも感じてしまうので。

生まれたら報告します。
| ゆっこ | 妊婦っぷぅ〜(2人目) | 23:08 | comments(6) | trackbacks(0) | -
週末希望
妊婦用のお灸の仕上げをしに行ってきました。
今日はチビりんも連れて。

まず鍼をして、赤ちゃんの位置を確認して、
仕上げのお灸をしました。

今の段階ではまだ赤ちゃんは下がっていないようです。
毎週、検診のたびに赤ちゃんの向きが変わっているということは、
まだ下にはまっていないということよね。
実はこの前の土曜の検診では赤ちゃんは上からみて背骨が左にあったのに、
今日は右になっていたし。

なので赤ちゃんをさげて動かないようにならなければいけないらしい。

そのためのスクワットやローリングなどを教えてもらった。
ここんところwii fitで踏み台昇降をがんばってやっていたが、
お灸の先生に教えてもらった方がはるかに楽だ。

それと今回は会陰切開だけはしたくないので、
会陰をのばすストレッチも教えてもらった。

これらの運動をがんばり、あとはとにかく体を温めれば、
今週末には産めるかもしれない・・・と。

今週末・・・

予定よりだいぶ早いけれども、
赤ん坊が3100gも超えているとなると、
早く生み出したくもなるものです。

本当に週末出産になればいいが、
お産を進めるには週末までの私のがんばりにもかかっているようだ。

ここのお灸の先生と話をしていると、
とっても前向きになれるし、楽しくなる。
女性でよかったなぁとかも思ったり、
お産も待ち遠しくなってしまったりして。
チビりんの時もお世話になっていたらなぁと思うのでした。

出産が週末にしても、予定日あたりにしても、
チビりんとのラブラブできるのもあと少し。
こんなにのんびりとブログがかけるのもあと少し。
そう思うとちょっぴり寂しいけれど、
新しい生活がやってくるのも楽しみだな。

↓今日は夕立が来るのかな。
人気ブログランキング
| ゆっこ | 妊婦っぷぅ〜(2人目) | 14:14 | comments(6) | trackbacks(0) | -
いつでもバッチコーイ!!!
【37W1D】

もういつ生まれてもいい「正期産」にはいってしまいました。

今日の検診はだんなはんとチビりんも一緒に行きました。
なぜなら家族がいないと3Dのエコーをみせてもらえないのよね。
(1人の時もきっと言えば見せてくれるんだろうけど・・・なんか言いづらい。)

赤ちゃんの大きさは3100g越え。
私の体重は前回より400g減。
(しかしすでに妊娠前より約13kg増)
ありがたいことに、むくみも蛋白も糖もでておらず。
恐怖の減塩食スタンプは今回もなし。
ふふんっ。


3Dエコーの横顔はチビりんの赤ちゃんの時に似ているなぁと。
それと本物かわからないけれども、
やけに頭の部分が黒く映っていた。
もしかして毛がふさふさ?
すでに今のチビりんよりふさふさ?
って感じに見えました。
チビりんは本当にツルツルだったからねー。

だんなはんもチビりんも久しぶりに赤ちゃんとご対面。
きっと来週の検診ではNSTでもするだろうから、
2人はお腹の中の赤ちゃんとの対面は今回で最後かな。
(病院に2歳児を連れて行くのは本当に大変ですから。)

前回のおりもの検査は問題なし。
ここ2、3日非常にお腹の張りが激しいと話したら、
「いつうまれてもおかしくないから、張ったからといっても動いて大丈夫。」と言われました。

でも早く生まれるにしても9月生まれにしたいので、
この週末はなんとか乗り越えたい。

子宮口は2センチ開いてました。

検診後、お灸の先生に連絡。
お腹の状況を話したら、

「来週中に産めたらいいね。」

と言われました。

来週なんていわれたら、かなり現実的。
キャー、どうしましょう。

でもとりあえず火曜日に仕上げのお灸をしにいくことになりました。
何するんだ? 仕上げって。
安産のツボでも刺激しまくってくれたらよいな。

月曜日からはガンガン動くかな。
といっても外にはでたくないので、
wii fitの踏み台昇降をやりますかな。

↓でもちょっとお腹が痛くなってきているのよね。
 たんなる前駆陣痛か? それともこれから本陣痛につながるのか?
 それは誰にもわからなーい。ドキドキしてきた。
人気ブログランキング
| ゆっこ | 妊婦っぷぅ〜(2人目) | 23:45 | comments(3) | trackbacks(0) | -
つわり復活!?
口の中がつわりの時みたいにおかしくなってきました。
おいしくごはんは食べれるけれども、
飲み込んだらすぐに味覚が変になるし。

それにちょっと食べ過ぎたり、歯磨きの後とかの吐き気も復活。
でかい腹でのゲロゲロはきついです。

第二次つわりがある人もいるとはきいていたけれども、
まさか自分がとはねぇ・・・

妊娠は毎回違うものだねー。

となると出産も今回は前回とは違うのかな。

よい方にちがければいいけど。




毎日、いろいろ考えてしまいます。

夜も眠りが浅いようで、よく起きてしまいます。
リビングで夜中ぼーっとしたり、ネットしたりしてます。
あぶない奴だよな・・・

あと一ヶ月あるかないかの妊婦ライフ。

ああ、うっとおしい。
ゆっくりできるのは今しかないのは分かっているけど、
なんか何もかもがうっとおしい。

もう二度と妊婦になんてなりたくない。

と思いながら、出産後に落ち着いた時に妊婦さんとかみると、

「いいなぁ。」

とか思うんだろうな。

確か前回もそうだった。

妊婦って辛いことばかりではないってことだよねー。
それとも今の辛さを忘れてしまうから、
美化してしまうだけなのかなぁ。

ひねくれてるよなー、こんな考え。

と、なんだか取り留めのない話になってしまいました。

↓授乳用のナーシングカバーを作ろうと、この前ちょこまかと材料を買ったんだけど、今はまったく作る気になれず。
 なのでオークションで落札してしまいました。
人気ブログランキング
| ゆっこ | 妊婦っぷぅ〜(2人目) | 23:36 | comments(2) | trackbacks(0) | -
でかすぎっ。成長しすぎっ。
【36W1D】

とうとう臨月突入です。
やっとここまできました。

2週間ぶりの診察。

赤ちゃんの推定体重は2900gを越えてます。
予定日まであと約1ヶ月あるとしても、
大きすぎです。
今すぐにでもでてきてよいくらい。

経産婦さんならわかるかもしれないけれど、
産むときの赤ん坊の100g、200gの違いは非常に大きい。
チビりんの時は2900g弱。それでもギョェってかんじだったんだから、
これが3000g越えとなったら・・・
考えただけでもぞっとします。

今回は多少のむくみはでているけれども、
他は問題なし。
体重も2週間で約2kgほど増えたが何も言われず。
糖とか淡白とか高血圧でなければ、
もうどうにでもなれってかんじよねー。
魔のスタンプ(減塩食)も押されてないしー。

久々の内診もありました。
おりもの検査もあったんだけど、
ガリガリとかきだすのが痛かった。
チビりんの時はおりもの検査がとんでもなくいたくって、
その後はダウン。
動けなくなった思い出があったので、
覚悟していったんだけど、今回はそこまでひどくなかった。
先生がちがったからか?

子宮口はまだ開いていないようです。

うーん・・・微妙な心境。
大きさから考えたら、もう生まれてもいいし。
でもできればチビりんとは違う月の生まれがいいし。
次男くん、せめてあと2週間がんばってくれぇ。

ただ、本人の私は非常に苦しいです。
ほんっっっっとうに胎動が激しい。
特に夕食を食べ終わったくらいの19時くらいからグニュグニュ。
外から見てもよくわかるほど。
胃袋やろっ骨を蹴られて、痛かったり、気持ち悪くなったり。
膀胱も蹴られるので、トイレが近いったらありゃしない。
(トイレットペーパーの消費のはやいこと、はやいこと。)

それと再びつわりなんだろうか、ここんところ吐き気がおきたりします。

喉がキューっとしまるような貧血のような痛みは頻繁におきます。
これも結構苦しい。

なんなの?

貧血からくるものなのかと思って、
「引き続き鉄分の薬くださーい。」
と言ったんだけど、
2週間飲んでいるからある程度は直っているはず。
多少の貧血はしょうがないから。
ということでもう鉄分の薬はなし。

なんか不安です。

もういつ生まれてもいいんだけど、
気持ちが追いついていきません。
何にに追いつくとかそういうのはよくわからないけれどね。

↓SATCを観にいきたい。本気で1人でナイトショーに行ってしまおうか悩んでます。DVD発売されるまでなんて待てないわー。
人気ブログランキング
| ゆっこ | 妊婦っぷぅ〜(2人目) | 22:51 | comments(9) | trackbacks(0) | -
イライラと不安感
タイトルの通りです。

きっと赤ん坊が生まれる前だろうと、
生まれた後だろうと、
しばらくはイライラが続くんだろうな。

一番、我慢させてしまうのはチビりんなんだろうな。

頭ではわかっているけど、
自分ではコントロールできない気持ちに、
さらにイライラ。

マタニティブルーっちゅうやつか?

ここ最近、胸骨なのだろうか、ろっ骨なのだろうか、
その辺りが痛いし、
首というか喉のまわりがキューっと締め付けられるような痛みもあるし。
(貧血だからかもしれないけど)
でかい腹の苦しさにプラスして、さらに痛みがあるとほんと参る。

そして一度出産を経験しているとはいえ、
どんなお産のスタートなのか考えるだけで不安になる。
経験済みだから、すでに母親だから大丈夫とか思わないでほしいっす。
考えるだけで押しつぶされそうです。

一番の心配は昼間チビりんと2人の時に破水したら・・・
猛烈な陣痛から始まったら・・・
何かトラブルが発生したら・・・
誰にチビりんを預けよう。
一応、そういった時のためにこの前子育てサポートに登録はしておいたんだけど。すぐに飛んできてくれるわけではないし。
微妙な時間(だんなはんが出勤した後すぐとかの8時前後とか)だったらとか。

実際になってみないことには、誰にも分からないことだけど、
のんきに過ごせるほど気持ちに余裕はないです。

↓出産自体はなんとかなるさーって思えるんだけどねー。
人気ブログランキング
| ゆっこ | 妊婦っぷぅ〜(2人目) | 15:33 | comments(6) | trackbacks(0) | -
まーた寝返りうったんかいっ。
【34W1D】


検診でっす。
今日はあんまり好きではない女医でした。

赤さんの頭の位置は下になっていて問題ないんだけど、
上から見てまた背骨が右側になってました。

寝返りうったようです。

チビりんの時より激しい胎動の日々。
これがぐるぐるする原因なんだろーなー。

赤さんの体重は200gぐらい増えていたっけかな。
相変わらずやや大きめのようです。

私の体重ははたいして変わらず。

ほっっっ。

後期の貧血は検査の数値が低かったせいか、
引き続き鉄分とビタミンの薬をいただく。
確かに薬を飲まないと貧血気味になるんだよねー。
特に副作用らしいものは感じていないのでよいだろう。

次回の検診ではいよいよ臨月突入。
久しぶりに内診などがあるようです。
問題なければいいけどなー。

↓今日も病院は激混み。待っているだけで疲れます。
人気ブログランキング
| ゆっこ | 妊婦っぷぅ〜(2人目) | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | -
寝返りうったんかいっ。
【32W1D】

ひゃー、9ヶ月になりました。
そして今日は妊婦検診。
先生はチビりんをとりあげてくれた先生でした。
名前はなんつったかなぁ。
なんてったって「生まれるっっ」って時にはじめてお目にかかった先生。
検診でも何曜日担当なのかしりまっしぇーんでした。

逆子が直ったよの確認から一週間。
お灸をしてから一週間で直ったので、
もしかしたらまた逆子になってしまったかなぁと心配してました。
だってすんごい胎動なのですよ。
それも最近は右の足の付け根とか、わき腹とか。

エコーでみてみると、頭の位置はちゃんと下にありました。

よかったー。

が、今まで赤ちゃんの背骨は右側にあったのに、いつのまにか左側に。
あんだけぼっこぼこ動いていたから、寝返りうったようです。
こんなせんまいお腹の中でよく向きを変えれたなーと思います。

先生に「心配なことはありますか?」と聞かれたけれども、
今は胎動が激しいことくらいで特になし。
体重のことは聞くと「気をつけましょう」といわれると思ったので、あえて触れず。

が、逆に先生から前回の血液検査の結果を言われた。

「貧血あるねー。通常は12以上あればいいんだけど、9.7しかない。
 薬だすねー。あとは食事でがんばって。」

やっぱりそうだったのね。
実はここんところ病院に来て待っているたびに気持ち悪くなっていたり、
家でも常に喉がキューっとしめつけられるというか、
自分でも「貧血なんだろうな」という症状は感じていたのよね。

ひじきだ。ひじきをもっとたべねば。

それと今回も赤ちゃんは若干大きめといわれる。
大丈夫かなぁ。



家に帰ってからまたまたお灸の先生に報告。

「よかったねー。」

と言われて、改めてほっとした。
それから今まで自宅でやっていたお灸の数を減らしましょうといわれ、
あとは今までどおり下半身はあたためて、
お腹は腹帯などで固定してくださいと指示を受けました。
それと赤ちゃんの背骨があるほうを下にして寝るようにとのこと。
あら、これから左下になるということか。

そしてまだまだ34週くらいまでは気を抜いちゃだめよーと釘をさされる。

了解っす。

がんばるよー、このまま下から産めるようにがんばるよー。

↓今日は27時間テレビだね。いつまで観ていられるかしら。
人気ブログランキング
| ゆっこ | 妊婦っぷぅ〜(2人目) | 17:58 | comments(5) | trackbacks(0) | -
逆子直ったよー!!!
【31W1D】

逆子が直っているかのチェックで病院へ。

今日は大仁多アツシような先生でした。

エコーをへそ右下あたりに当てるとすぐに頭が見えた。



「逆子直っているねー」



うそーん。
まじー。
やったー。


よく逆子が直るときはお腹の中で「グルン」と感じるとかいうけれども、
まったくそんな自覚なかったし。
半信半疑ではあったんだけどねー。


私「じゃあ、じゃあ、今はどんな体勢で、胎盤はどこですか?」

先生「ここが頭で背中がこっちで胎盤はここからここで〜」

と説明を受けておいた。



よかったー、これで下から産める。
お灸のおかげなのか、体を冷やさないようにしていたのがよかったのかは分からないけれども、とにかく言われたとおりの生活に変更し、
お灸の病院に行ってたった1週間で直ったというのはすばらしい。

るんるんしながらお灸の先生に電話をする。


私「逆子、直ってましたー」


お灸の先生「よかったねー。おめでとう。それじゃ止めの治療をするから午後からでもこれる?」



ということで午後にまたお灸の病院へ



お灸の先生「最短コースで直ったねー。もう少しかかるかと思ったんだけど。」


といいながら、今日する治療の説明を受ける。

せっかく頭が下の位置になったのだから、
赤ちゃんにこの位置が居心地がよいのよぉ。
このままでいてねー。
と刷り込みをするお灸をすることに。
今日はお弟子さんがやってくれました。
そして院長先生の鍼をして終了。

これからもまだ自宅でのお灸は続けることに。
逆子を止めるのでもあるけれども、
安産などにもよいらしい。

また来週の検診で赤ちゃんが定位置のままなら自宅でのお灸の数などがかわるようです。


何事もなければ、今度は37週の検診の後に連絡して終了になりそう。
でも出産への希望などがあれば、
相談にのってくれるというので、お願いしてみようとおもう。
チビりんの時に出産まで32時間かかったという話をしたら、
ちょっと時間がかかりすぎといわれた。
二人目以降は出産まで早くなるとはいえ、
せめて数時間で産みたいので相談してみようかな。
(お灸で出産の調整なんてできるのか!?)


ちなみに自宅でやるお灸はこんなかんじです。


足のお灸はこんなんです


ここはもぐさが燃え尽きるまでやっても熱くなりません。
不思議な場所だ。
ただもぐさの油が皮膚や爪にしみてこげているように見えます。
これも写真をとって、次男にいつかみせてあげようと思います。


↓母はがんばった。
人気ブログランキング
| ゆっこ | 妊婦っぷぅ〜(2人目) | 00:00 | comments(6) | trackbacks(0) | -