おしるしきたんだけど・・・
昨日の内診のせいかなぁと思っていたんだけども、
今日になってもおしるしらしきものが。
そしてびみょーにお腹も痛いというか、重い。
ちょいと心配になって病院に電話して聞いてみたら、
多分、おしるしだろうとのこと。
でも陣痛が10分間隔になるとか、大量に出血するとかないのであれば、
しばらく様子をみていてねと言われた。

おしるしがきても、陣痛まで数時間の人もいれば、何日もかかる人もいるみたいだし。
チビの胎動は相変わらず元気だし、お腹もみた感じ下がってきた様子もないから、先生の予想通り、予定日の来週に出産になるのかなぁと。

できればこの週末に産みたいのだが。
無理かな。

だんなはんには
「お腹痛くなってきた」
「おるしるまだでてる」
と事細かに報告しているのだが、彼の気分は予定日出産らしいので、
「きっと生まれるのはまだだよ」
「なんかあったら電話して」
で片付けられてます。
あんまり私を気張らせないためなのかわからんが、
私は毎回トイレでおしるしを確認し、
汗なのか破水なのかわからんし、
むくんだ指や足はだるいし、おっぱいは痛いし、
たまにやってくる前駆陣痛に耐えながらのあと1週間というのは不安ですわよ。

が、このことばかり考えているとおかしくなりそうなので、
普通の生活をしておきます。

読者のみなさんも「いつなんさぁ」と思ってしまうかもしれないけれども、
「まだ?」とは言わんでくださいませ。
生まれたら連絡しますので。
| ゆっこ | 妊婦っぷぅ〜 | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | -
NST(ノンストレステスト)
38W5D

昨日の台風で患者さんが今日に流れたのか、すんごい混んでました。

混んでいるのはしょうがない。
でもどーしても許せないのは、子連れのママさん。
小学生くらいの子供4人と生まれての1ヶ月くらいの赤ちゃん2人を連れたママ2人がいたのだな。
小学生チームはNintendo DSのスーパーマリオを音を出したままやっていて、ママ同士も攻略の方法をでっかい声で話している。
裏面がどーのこーの。

ここは家ではなく、病院です。
みんな元気な人ばかりではないのです。
妊娠していても子供が嫌いな人もいるのです。(私のように)

待ち時間が長いのだけでもイライラしているのに、子供の声とゲームの音と周りを気にしないママ同士の声に腹が立ち、もう注意してやるぞと思ったときに彼らは呼ばれて中待合に移動したのでした。

ちっ、この件をダラダラ書くのも嫌なのでこのくらいにしましょうかね。

今日の私はNST(ノンストレステスト)をする日でした。
お腹に器具をつけると、赤ちゃんの心音が聞こえて機械からは心拍を表示した紙がでてきます。

初めて聞いた。チビの心音。
ドンドンドンドン・・・
力強く生きてるんだって実感できる音でした。
私もぐぅあんばるぞって気になりましたわ。

本日のチビの体重。
2,776g
前回より約100g増し。
元気です。順調です。

内診をしてみたら、すでに子宮口は2センチくらい開いていて、だいぶやっこくなっているといわれた。
けれどもぉ、赤ちゃんは下がってはいないし、生まれてくるのは予定日あたりだろうとのこと。
まだあと1週間はあるな・・・
昨日が満月だったから、だいたい満月の3日後あたりに産気づく人が多いというので、今週末出産を狙っているのだが・・・
歩くか・・・

毎度のごとく、「減塩スタンプ」を押されて、何もなければまた来週きてねっっと先生に言われて終了。

なんかねぇ、あと1週間くらいならばもう減塩もなんもないわいっっと思い始めてしまいました。
いかんなぁ、ヤケになっては。

ちなみに先ほど妊婦仲間の元同僚からメールが来て、無事男の子を出産したようです。
昨日の夜もメールのやりとりをしていたのに、あれからスポポーンと産んだのかな。
何はともあれ、初めての妊婦ライフを一緒に励ましながらここまできたので、無事生まれてよかったわぁ。本当にそう思います。
そして次はいよいよ私の番でやんす。
| ゆっこ | 妊婦っぷぅ〜 | 14:53 | comments(0) | trackbacks(0) | -
姫気分
姫気分の爪きり

だんなはんに足の爪を切ってもらいました。妊婦になって2度目です。
しょーがないやん、お腹が邪魔でとてもとても自分ではきれましぇん。

たまにお風呂で背中とかも洗ってもらったりしてるけれども、それもまた姫気分ですわね。

このくらい贅沢気分を味わってもよいよね。
そして、快く私を姫気分にさせてくれるだんなはんにとっても感謝です。
| ゆっこ | 妊婦っぷぅ〜 | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | -
気持ちいいが、ぐるじぃ
とにかく動くのがだるい。
朝晩のだんなはんを見送り、お迎えしながらのあみさんの散歩以外、外にでないこともある。
ちょっとの腰やお腹の痛みを理由にぐーたらしていた。
が、昨日の検診での体重増加に心底ショックを受けた。

このままではイカン・・・
本当にデブデブになってしまう・・・
(すでに妊娠前より10キロ以上オーバーしている)
食っちゃ寝ている生活では筋力も落ちてしまう・・・
(夜、いつも後悔している)
出産のときに力尽きるなんてことはできないし。
(先生やナースに叱咤されるであろう)

ということで、重い腰をあげて今日は散歩にでかけました。

母子手帳などもちゃんと持ってでかけたわよ。
(今まで出かけるときはほとんど持ち歩いていなかったが、さすがに何があるかわからんから持ち歩くようにした)

目的は駅前の本屋。
駅までは歩いて15分弱。
だがこの日差し、どんどん体力を吸われていくし、牛歩並みの進み具合。
思ったより進まない。

ふぅ、ふぅ。

自分の息遣いまで聞こえ始めちゃったりして。

駅までついたけれども、もう体力限界。
座りたい。

ということでスタバに入ってしまいました。
ここでなんたらフラペチーノとか飲んでしまったら、炎天下の中歩いて運動した苦労も泡となって消えてしまうだろう。
で、今日は心を鬼にしてプロモーション商品の「シェイクン レモン グリーン ティー」にしてみました。
レモネードとタゾティーという緑茶のアンサンブルです。
すっきりとしたのど越しで、汗をかいた体にはぴったりでした。

スタバで15分くらいのんびりして、それから本屋さんへ。

特に何か目的の本があったわけではないが、私は本屋さんが大好き。
だらだらみてまわるだけでもワクワクする。

小さな本屋さんだが、じっくりみてまわって、なんと1時間も居た。

そろそろ夕食の準備をしなければ・・・
と思い、何も買わずに本屋をでて、帰路に着く。

携帯を見ると、かーちゃんから着信アリの表示。
折り返し電話してみた。

「お腹の調子はどうだ?」とかーちゃん。

そんなことだろうと思いましたよ。

「母子ともに元気で、今は運動の為に歩いてます。」

と、近況説明しながら家に向かって歩いていたのだが、これまたしゃべりながら歩くと息があがりまくり。
言葉がとぎれとぎれになってしまう。
電話を切った後、携帯をみてみると耳があたっていた部分に汗がたっぷりついている。
嗚呼・・・

無事、家についてお水に数滴レモン汁をたらして飲んでみる。
おお、体中に染み渡るわぁ。

ただ単に歩いただけなんだけども、とっても気持ちよかったなぁ。
汗をかくのもよいものだわぁと思い出しました。
暑いのと苦しいのはしょうがないけれどもね。

これからがんばって歩こうかな。
コースを変えながら。
今度は古本屋さんに行ってみようかな。
そして予定日より早めに生まれてきたらいいなっ。

| ゆっこ | 妊婦っぷぅ〜 | 18:23 | comments(2) | trackbacks(0) | -
予定通りになりそうな予感
37W5D
検診です。

また内診をしてしまうと、その後動けなくなるのではと思い、午前中に買い物などを済ませて、午後に病院に行きました。

先生はまたまたアジアン先生。
おっとぉ、夏休みとったんですか? 海に行ったんですか?
顔の皮がむけてますわよ。

今回はねぇ、行きたくなかった。
なぜなら私の体重がたった一週間で約2kgも増えたのよ。

どーじで?
なじぇ?

まぁ、消費運動や基礎代謝より食べているからなんだろうけれども。
いやぁ、ショック。

ほいで、今度はチビの体重が2,669gになってました。
前回よりも約130gも減っている。

大丈夫なのかぁ?
まぁ、太ももの骨の長さとかからだす推定体重なので、あくまで推定なので、あんまり気にしないでよいといわれたけれども。
でも腹囲などを測ってくれたナースが「もしかしたらもう3,000gとかいっているかもよ」という脅しともとれる言葉も言われましたわ。

最近、夜になると胎動が激しく、本当に痛いのです。
なのでアジアン先生に
「赤ちゃんのキックで子宮がやぶれることはないんですか?」
と聞いてみたら、まず赤ちゃんの胎動で子宮というか袋がやぶれることはないとのこと。ほっ・・・

次は内診で、今回も痛いのを覚悟しました。
が、前回ほど痛みはなかったかな。
多分この前はおりもの検査をしたので、それが痛かったのかもしれない。

内診では「うーん、子宮口も開いてなければ、赤ちゃんも降りてきていないようなので、予定日どおりに出産かなぁ」と言われた。

ということはまだ2週間くらいあるのか・・・
のんびりもいいが、自分がどんどんブグブクしていくのが怖いので、できれば早めに産みたいねぇ。

来週は赤ちゃんのモニターをとるといわれた。
「わかりました」
といったものの、モニターとはなんぞや?
多分、妊娠後期にやる「NST(ノンストレステスト)」というものではないだろうかねぇ。

NST(ノンストレステスト)とは・・・
赤ちゃんの心拍数と子宮の収縮状況を確認するテスト

ということで、来週の検診ははじめてチビの心拍音だか数値だかをみれることになるのだろうかね。
| ゆっこ | 妊婦っぷぅ〜 | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | -
臨月の妊婦の気持ち
妊娠初期のような不安定な気持ちがぶり返してます。
多分、出産への不安とか、人を1人この世に生み出すという責任とか、これから1人の時間は持てないのではという自己中な考えとかが入り混じってます。
正直、まだ「早くチビに会いたい」とか「どんな子なんだろう」とかお腹の子に対しての気持ちは弱いです。
胎動を感じて、「今日も元気でなにより」と思うくらいで、あんまり話しかけたりしていないし。
つーか胎動が強すぎるときは、本当に痛く、腹が立ってしまうくらい。

ここまできても、やはり実際に生まれてきて、この手に抱かないことには愛情はわかないかもしれないなぁ。

あと、妊婦になって思ったこと。
お腹の大きさやつわりのひどさ、体重増加は人それぞれ。
妊娠経験者もそうでない人もこのことについては妊婦には軽く言うのはやめたほうがいいと思った。

例えばある日・・・
うちのかーちゃんが「体重何キロになった?」と聞いた。
ゆっこ「○○キロになってしまった。」
かーちゃん「増えすぎじゃないの? 私の時は・・・」

聞きたくないんだよ。そんなこと。
親子でも同じ人間ではないんだし、もとの体重も違うわけだし、時代背景も違うんだし。自分もお腹の子も元気で、先生からも特に問題ないといわれているんだから、それでいいではないか。

うざい。ほんとうざい。
妊娠初期は自分がどうなるのかわからないから、かーちゃんに妊娠したときのこととか聞いたりしていたけれども、後期となるともうなるようにしかならんとわかるからね。

お腹の大きさももちろん赤ちゃんの大きさにもよるかもしれないけれども、もともとの子宮の位置によっても出てきかたがちがうんではないかなぁ。

「大きいね」

誰と比べて大きいのですか?
赤ん坊1人入っているのですから、大きくなって当たり前です。
そもそも妊娠して、自分でも想像できないくらいの体重になり、体型も変わっていくだけでも女としてはかなりのショックなのに、戻るかどうかも不安なのに「大きいね」は言われたくないですな。

「大きくなったね」
なら、ああ成長しているのねと思えるんだけれども、「大きいね」はどーも・・・
逆に「小さいね」も禁句ではないでしょうかね。赤ちゃんの成長とかに関係しているのではないかとか心配してしまうだろうし。

あと、形。
とんがっていると男だの、丸いと女だの。
断言するなといいたい。
それで当たれば、「やっぱり」となって違っていれば、「昔からの言い伝えですから」で済むことだけども、よけーなお世話です。

言いたい人には言わせておけばいいとおもうでしょうが、これがなぜかさらっと聞き流せないのよ。
それこそ妊娠したからナーバスになっているのか、もともと気にしてしまう性格だったのか。(後者ではないとおもうんだけどもね。)
そのことを妊娠のせいにするのもどうなんだろうと考えてしまう自分がいたり。

これからはきっと「まだ生まれないの?」という言葉をかけられたりするんだろうなぁ。
はぁ・・・
思い通りに気持ちも体も動かない妊婦にそれは一番言ってはならん言葉のような気がします。

ということでかなり毒舌ですが、最近思ったことでした。
今まで私も妊婦友達、女友達などに軽くいった言葉でも、傷つけてしまったこともあったんだろうなぁ。
「これって言われたら嫌なことだったんだ」と発見と反省した妊婦ライフでもあったかな。
今後は私も気をつけます。

そして、きっと子育てし始めたらまた別の問題がでてくるんだろうな。

「二人目はまだ?」

という声とかね・・・
| ゆっこ | 妊婦っぷぅ〜 | 00:00 | comments(5) | trackbacks(0) | -
これって前駆陣痛!?
チャイシー(だんないわく、チャイルドシートのことらしい。短くしすぎだっちゅうの)を見に、某ベビー用品店に行こうと準備していた。
が、異様に左腰が痛くなって、リビングで動けなくなっちまった。
だんなはんに腰をもんでもらっているときだけ、ちょいと楽になるかんじ。

これは本陣痛ではないなぁと本能的に思ったんだが、ではなに? いわゆる前駆陣痛ってやつか?

ちょいと痛みが落ち着いた時に出かけてしまったんだが、やはりお店で見ている時に痛くなり、今度はランチするのにレストランで痛くなり。
でもその後ぱったり痛みはなくなりました。

臨月の妊婦は出産のためにいろいろ体が準備しているとはいえ、毎日がドキドキです。
| ゆっこ | 妊婦っぷぅ〜 | 00:00 | comments(2) | trackbacks(0) | -
イテテーノ、イテテーノ
36W6D
検診です。
今日もアジアン先生です。

エコーを見てみると、
「頭の位置は問題ないけど、まだ下がってはきていないねぇ」
とな。
ということはまだまだ生まれないってことか?

赤ちゃんの頭の直径は9cm。胴の直径も9cmになっているらしく、体重は2800g

おーい、でかすぎないかぁ。

まだ予定日まで約1ヶ月はあるのだよ。
このまま予定日までお腹に居座ってしまったら、どんなビッグな子になってしまうんだぁ。
下から産めるのかぁ?

で、今日から内診再開となりました。
久々の内診。まずあのイスに乗るのが一苦労。
腹がぐるじぃぜ。

それよりなにより・・・
おりもの検査がイテテーノ。
冷や汗がでるくらい痛かった。
先生の話なんてあんまり聞こえないっす。
とりあえず力を入れないように、
「ふぅ〜、ふぅ〜」と息を吐くようにしていたのだが。
でも本陣痛はこんな痛みどころではないのだろう。
が、できれば本番以外は痛みなんて極力感じたくないやん。

おりもの検査の後は、子宮口とかをみていたようだが、
「指が入るくらいかなぁ。結構やわらかくなっているねぇ。」
だって。
それはすでに子宮口が1cmくらい開いていて、産道は赤ちゃんが通りやすくやわらかくなっているってこと?
と、質問返ししたかったが、もう痛くって上の空です。

内診の後に先生とお話したのだが、すでにだるだるだるーんな気分になってしまって、あまり頭に入ってこなかった。
とりあえず次回から1週間ごとに検診になりました。

嗚呼、この痛い内診が毎回あるかと思うと・・・憂鬱です。

で、家に帰ってきて母子手帳を見てみると・・・
引き続き「減塩食」しろってマークが。
若干の浮腫みがあったけど、尿蛋白は今回はマイナスでした。
それでも引き続き減塩ですか。

内診をしたせいか、一気に体がだるくなり、若干出血もしたので、もう動けなくなってしまいました。
| ゆっこ | 妊婦っぷぅ〜 | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | -
恐怖のスタンプ
34W6D
検診です。
もうすっかり夏日というかんじなので、歩きで行くのはやめてチャリにしました。

今日は午前中の診察時間にお産が入ってしまったのか、結構待ち時間が長かった。
気持ち悪くなったので、自販機のアクエリアスなんて飲んでしまった。

今日もアジアン先生でした。

体重はこの2週間で1.6kg増量。やばーい。
腹囲も一気に6cm増えてます。どーりで最近苦しいとおもった。
尿からはまたまた蛋白が発見され、先生からは「足もむくみがでているねぇ」と言われた。
かろうじて血圧だけは変化なしの普通。

血圧や腹囲を測定していたおばちゃんナースからは、
「今は水分を取ったらその分溜め込んでしまうから、飲むならなるべくお水とかお茶とかにしてね。アクエリアスみたいなのを飲むときは氷とか入れて薄めるようにね。」

きっとおばちゃんナースはかばんからはみ出ていたアクエリアスのボトルを見て言ったのだろうな。
でも声を大にして言いたいっっ。

アクエリアスなんてスポーツドリンクを飲んだのは妊娠初期以降で、たまたま自販機で売っていたからなのよぉ。
いつもはお水か麦茶なのよぉぉぉ。


といっても実際問題、むくみがでているのだから反論できず・・・

チビは2375g。前回より約370gも成長している。すごいなぁ。やはり妊娠後期の成長はすごいです。
頭の位置も問題なかったです。
エコーで横顔を見たのだが、鼻がちょうど胎盤に埋まっているようで、ハナペチャに見えました。
最近はとーんと4Dで見せてもらえないので、どんな顔かよくわからんのです。
ドクロにしかみえません。

アジアン先生には、
「蛋白、むくみがでているから減塩に心かげてね。」
といって恐怖の赤いスタンプを母子手帳に押されてしまった。

減塩食

痛い・・・胸がいたい・・・

次の検診は2週間後。
その時はもう36週も後半の時なので、ほぼ正期産。
なので生まれてしまってもおかしくない時期になってくるのだ。

あと2週間・・・
なんだか複雑な気分だなぁ。
今の、のほほーん生活が終わって欲しいような、終わりたくないような、もう少しお腹で胎動を感じていたいような、早く会いたいような。
お腹が苦しいからすっきりしたいような、でも子育てに不安を感じるから逃避したいような・・・
まっ、なるようにしかならんだろう。
一番は五体満足の健康体で生まれてくれば、あとはどーにでもなるだろう。
| ゆっこ | 妊婦っぷぅ〜 | 00:00 | comments(2) | trackbacks(0) | -
虫歯!?
また歯が痛くなったので、歯医者に行ってきました。
前歯のところも黒くなってきたような気がしたし・・・
あと1ヶ月もすればチビがでてきて、しばらくは歯医者なんていけなくなってしまうから、ちょっとでも気になったら診察してもらおうとおもいまして。

が、先生がチェックしたところ虫歯はなく、やはり妊娠性歯肉炎というやつらしい。
なんなんだよ、妊娠性ってよぉ。そんなんばっかりだ。

まぁ、虫歯ではなくってよかったけれども。
とりあえずシミ止めの薬を塗ってもらいました。
念のため、来週も塗るそうです。
| ゆっこ | 妊婦っぷぅ〜 | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | -