手作りブーム

おとといも書きましたが、最近は食品添加物なども気になるようになり、
子どものおやつで市販品が続いているとちょっと不安になってくることもあり・・・

この週末は手作りおやつ、パンを作ってました。

まず昨日のおやつは・・・

おうちでガルポちっく

焼きチョコ。

ガルボみたいになると思ったんだけど、ちょっと分量を間違えたようです。

今日のおやつは・・・

クラムケーキ

クラムケーキ。

下の生地と上の生地の両方を作るけれど、とても簡単にできました。
それほど甘くなかったです。

夜には朝食用のパン。

パンにもはまっています

・ピーナッツバター(チャンク)
・チーズ
・チョコ

の3種類を作ったの。
見た目はいびつだけれど、この生地めちゃくちゃおいしい。

どれもこれもネットのレシピからなんだけど、
すべて同じ方のサイトを参考にしています。

pogueのキッチン

材料がシンプル。
ズボラな私もできる。
デザートのレパートリーがたくさんあるし、
私好みもたくさん。
とてもお世話になっているサイトです。

子どもはねー、とにかく手作りならなんでも喜びます。
少しぐらい失敗しても、それをネタに笑って、食べてくれます。

これからも無理ない程度に手作りおやつを続けていきたいなー。


☆ 追加のひとこと

世の中は桃の節句だが、
うちにはかつて女の子だった人がひとりしかいないので、
なんもなーくフツーに過ごしました。

| ゆっこ | お料理 | 23:31 | comments(0) | trackbacks(0) | -
塩麹できました
塩麹できました

おうちで塩麹、できました。

食品の放射性物質のことなどを調べていくと、
食品添加物のことまで見えてくるようになりまして。
便利なものほど訳の分からない添加物などが使われているんですね。

市販の塩麹がどうかはわかりませんが、
たまたま縁あって、産地などが明確な塩麹セットを購入することができました。

ようは米と塩さえちゃんとしたものを選べば、
あとはお湯を入れて発酵されるまで待てば完成になるわけです。

ちょっと前に塩麹ブームがありましたが、正直、私は乗っていませんでした。

「使い方は気にしなくていいんだよ。塩の代わりに使うのでもいいんだから。」

というお友達からのアドバイス(?)で作ってみようかなぁと。

そしてやっと塩麹が完成したのであります。

最初はシャバシャバしていた塩麹も発酵が進みだんだんととろみがでてきて。

「おおっ、生きているんだねー」

となんだか愛しくなります。

塩代わりとはいえ、使用分量などはよくわからないので、
頻繁に使って、料理がおいしくなるといいな。
| ゆっこ | お料理 | 23:22 | comments(0) | trackbacks(0) | -
ぬか漬けはじめました
友人から検査済みのぬかをいただきました。
そして初めてのぬか床づくり。

捨て野菜、そんなのがいるのかぁ。
うちに食べきれないセロリがあるし。
野菜ならなんでもいいんだよというぬか漬けマスターの友人からアドバイスを受けました。

捨て野菜

何回か、捨て野菜を漬けるのをして、
半月くらいして本格的にぬか漬けスタート。

ぬか漬け一発目は

糠漬け、本格スタート

にんじん。

皮をむいて、縦半分にカットしたものを漬けました。

子どもたちはどうかなぁと思ったけれど、
これがまたなかなかの好評。
それほどしょっぱくもなく、ぬか臭すぎず、いいかんじ。

ぬか床は大きめのタッパに入れて冷蔵庫で保管。
かき回すのも週一くらいでいいみたいです。

さぁ、これからどんどこぬか漬けつくりまっせ。

| ゆっこ | お料理 | 22:45 | comments(0) | trackbacks(0) | -
ズボラに肉まんを作った
先日、ワークショップで作ったベクレルフリーな肉まん。
家でも作ってみた。

でもぉ、こねるのイヤ、包むのひとりじゃかったるい、蒸し器もないじゃん。
そんなズボラな私がやるとしたら他力でしょう。

生地はホームベーカリーの「生地コース」にお任せ。
発酵までしてくれるからラクチン。


みんなで肉まんづくり

中のあんになる部分はフードプロセッサーに材料をいれて細かくするだけ。
今回は鶏肉ベースでつくりました。ひき肉だと割高になるので、
かたまりを使用。もも肉だったかな。皮ははがして使用。

生地の包み方を子供たちに教えればちゃっちゃか終わる。
形なんて焼いてしまえばわからない。
とにかく肉がはみでなければよし。

ええ、焼きました。
なんせ蒸し器がないから。
これだけの数を一気に焼きたいので・・・

フライパンに並べて

フライパンでやってみた。
餃子を作る要領でやりゃぁなんとかなるっしょ。

餃子を焼くように焼きました

ああ、なんとかなってきた。

底がカリカリの肉まんできあがり

ひっくり返せばこんなかんじぃ。
フライパンが悪いのか、IHだからなのか、
うちのフライパンで焼くと真ん中だけやけに火力が強い。

ふわふわ、もちもち、外はカリッと。

子どもが食べるにはちょうどいいサイズ

とてもおいしくできました。
冷凍もできるので、常備食になるかもー。
肉まんというと難しそう、めんどくさそうというイメージがあったけれど、
結構簡単にできるのねー。
中のあんを変えれば、いくらでもレパートリーは増えそうです。

今年の目標はなるべく手作りで!!!

☆ 追加のひとこと
いやはや・・・更新の遅いこと。
すみません。元気にはしてましたよ。ええ。
| ゆっこ | お料理 | 23:43 | comments(0) | trackbacks(0) | -
久々にパン作り
食パンの場合、焼きたては柔らかすぎて上手にカットできないし、
一日おいた方が味がなじんでおいしかったりする。
その食パンを作り忘れた。
(もちろん、ホームベーカリーでだが)

そういう時はたいていホットケーキに変身してしまうのだが、
久しぶりにパンでも焼いてみようと思い、
子どもを寝かしつけてからヨーグルトパンを作ってみた。
(もちろん、生地作りはホームベーカリーでだが)

左側のトレイに乗っているのは私が成形した。
四か所にはさみを入れただけ。
右側のトレイはだんなはんが成形した。
左下の形なんてトランスフォーマーのマークみたい。
いやいや、それよりも怖いよ。


ヨーグルトパン

焼き上がり。

ちょい硬めに仕上がりました

ちょっと焼きすぎたな。
多少、硬くなってしまったけれど、味はまぁまぁ。
どこがヨーグルトパンなのかわからないが。

トランスフォーマーマークは膨らみすぎて、
顔のパーツすらも判別不能。
結果的にはよかったのでは???

手作りとなるとテンションがあがる子供たち。
きっと明日の朝はバクバク食べてくれることでしょう。
| ゆっこ | お料理 | 22:53 | comments(2) | trackbacks(0) | -
「エンサイ」が「空芯菜」と知った日
エンサイとはなんぞや

昨日、野菜の宅配で「エンサイ」というのが届いた。

知らん・・・そんな野菜知らん。

調べてみると「空芯菜」ってやつらしい。
どこぞの外国で、この野菜炒めを放り投げてキャッチするというのをみたことがある。
あれだ。

食べたことがないので、とりあえず炒めた。
ベーコンと卵も一緒に。
茎の部分がシャキシャキしていてとてもおいしかったよ。

もちろん放り投げはしませんでした。
| ゆっこ | お料理 | 21:07 | comments(0) | trackbacks(0) | -
たこごはん
たこごはん 

たこをごはんと一緒に炊きたい!!!

という衝動だけで、作ってみた。

もちろんレシピはCookpadさんを利用しましたが・・・
炊飯器deタコとトマト飯

子どもたちも食べやすいようにとたこは小さくカット。
それでもどうかなー???
と心配してましたが、結構やわらかくて、
子どもたちにも好評でした。

プレートで出せばちょっとカフェごはんぽくなるし、
なかなかいいっすね。
| ゆっこ | お料理 | 21:00 | comments(0) | trackbacks(0) | -
給食を作ってみた
うちの区は学校給食に力を入れていて、
区役所のレストランでも給食メニューを食べられます。
今月はえびクリームライス。
子どもたちには大人気らしい。

おいしそうじゃん。

平成の給食はどんなもんかと興味もあり、
行ってしまったよ、区役所に。

どーんっっっ。

えびクリームライス給食定食

これ、学校で提供される量と同じなのかな???
ごはんが多かった。
えびクリームとの比率があまりよろしくない。
このごはんの量だと、えびクリームが足りないぞ。

でも味はすばらしい。
今の子はこんなおいしい給食を食べているのか。

いいのぉ。

うらやましいのぉ。

来年から小学生になるうちの長男。
こんなのが学校給食ででるんだよーっっっ。
てことを教えてあげようと・・・・

家で作ったさ

家で作ってみました。
マッシュルームはなかったし、
牛乳ではなく豆乳で作ったんだけど、
同じような味になったよ。

子どもたちも

「おいしぃ〜、おいしぃ〜」

とバクバク食べてました。

おかわりまで催促されたんだけど、
お試しだったのでひとり一杯分しかなかったのよ。

今度は6人前くらいで作ってみるか。

☆追加のひとこと
数日前、幼稚園でカレー作りをしたチビりん。
前日に作り方のビデオまで観たそうな。
「もうカレーの作り方はばっちりだからね。
今度作るね。」
と言ってくれた息子。
子供用包丁を買わなくてはならないわ。
これならうれしい出費。母、だんだん楽になる。
| ゆっこ | お料理 | 22:33 | comments(0) | trackbacks(0) | -
かぼちゃの煮物パン
かぼちゃのパン 

昨日、実家のばーちゃんからかぼちゃの煮物を頂いてきた。
家族4人で分けるほどの量ではなかったので、
パンを焼く時にホームベーカリーに4〜5切れほど投入。
すこーし水の量を減らしたくらいで、あとは通常の分量で焼いた。
(あっ、スキムミルクは入れてません)

できあがりはかぼちゃの皮が細かく粉砕され、
「これはごまか???」
という状態になってました。

ものっすごく弾力のあるパンになりましたよ。

味は見た目の色ほどかぼちゃを感じませんでした。
とにかくもっちり感はすごかった。

最近、子どもたちの朝食はパンではなく、
グラノーラ。

でも今日のかぼちゃパンをみて食べたくなったみたい。
明日はかぼちゃパンを希望するのかな?

☆ 追加のひとこと
先週一週間、チビりんはおやつなしを実行。
なぜなら夕食を食べるのが遅いのは、
おやつを食べているせいかもしれないから。
結論からすれば、おやつは関係ないね。
チビりんの性格だな。
おやつがあろうと、なかろうと食べるのはおそいっっっ。
その隣ではかまずにガンガンたべて、
おかわりを催促するプクりん。
こっちにはじっくり味わって欲しいのだが・・・
| ゆっこ | お料理 | 23:37 | comments(0) | trackbacks(0) | -
ジューシー肉巻はるさめの絶品汁
肉巻はるさめ絶品汁

味の素のCMで小栗旬氏がやっている『肉巻はるさめの絶品汁
ものっすごくおいしそうに見えたので、作ってしまいました。
でも『ほんだし』がなかったので、他社ので。
そして追加でキャベツも入れてしまった。

味噌の分量が多かったみたいで、
ちょぃとばかりしょっぱくなってしまったけれど、
おかずスープとしてはなかなかのものかと。
お肉も意外とふわふわしてました。

私は途中まで食べて、それからちょっぴりラー油をかけてみた。
これまたおいしかったです。

小栗しゅーん♪

ありがとー!!!


そして、以前お友達が『しお昆布』を使って和え物を作っていたのを思い出した。
で、作ってみた。

しお昆布の和え物

れんこんとキャベツのしお昆布和え。

初めて作ったので、しお昆布の量がわからず、
やはりしょっぱくなってしまったけれど、
お酒のつまみにはなかなかのもんです。
れんこんてゆでたてはホクホクしているんだねぇ。
ゆでたのも初めてだよ。
子どもにも少し味見をさせたら、非常に喜んでいた。

珍しく「これはイケてるんでないか???」と思える夕飯になったんだが、
残業をしていただんなはんが、これまた珍しくそのまま会社の人と食事をしてしまうとの連絡。
こんなことほとんどないのよー。
一年に1度あるかないかの食事のドタキャン。
なぜ今日なのさぁ。


小栗しゅーん

ごめんねー。


そしてもう一人。


お風呂から上がったら、夕飯も食べずにそのまま寝てしまったプクりん。


結局、4人分で作った夕飯をチビりんと私との2人分しか食べれていないのだから、
今日の夕飯、どっちゃり残ってしまったよ。
明日のお昼ご飯になりますよ。
| ゆっこ | お料理 | 21:56 | comments(4) | trackbacks(0) | -