ヨシヒコ大好き!
最初は会社のおじさんと私くらいしかヨシヒコの話で盛り上がっていなかったのに、
あまりにも会社でヨシヒコの話ばかりしていたせいか、観ている社員続出。

よしよし、いい感じ。

月曜日は必ずヨシヒコの話題。
昔、全員集合やひょうきん族の話を月曜日に友だちとしていた幼少時代に戻ったようだよ。
(歳がバレるか!)

うちの夫も子どもたちもヨシヒコ大好きだ。
話しだしたら笑いっぱなしになっちまう。

いい番組だと心から思う。

勇者ヨシヒコと導かれし七人 公式サイト
| ゆっこ | 今日のできごと | 19:22 | comments(0) | trackbacks(0) | -
ほんとにもー、ご無沙汰です

前回の投稿からどれくらいの期間が経ったのかしら・・・

思い出したかのように投稿です。

 

Webの仕事も一年が経ち、なんとか慣れてきたかなー。

イラストは描けない!!!!と入社時には話していたにもかかわらず、

いろんなことがありまして、まさかのLINEスタンプ制作デビューまでしてしまうなんて。

自分の想像以上の世界に入れたことで、楽しいこともありますが、

まだまだお勉強しなければ・・・というプレッシャーも日々感じております。

 

プライベートも充実しておりまして、NARDのアロマアドバイザー取得もできました。

 

いやー、ひっさしぶりに真剣に勉強しました。

私の大嫌いな化学のお勉強もありましたが、先生がとてもわかりやすく教えてくれたので楽しく学べました。

 

以前より増して、アロマについて自信がついたよー。

実はちょこちょことアロマ講座を開いてます。

 

次はインストラクターに向けて頑張りまーす。

まだまだ知りたいことたくさんあるのです。アロマテラピーは奥が深い!!!!

 

世間は夏休みですね。

チビりんは4年生になって、夏期講習と学校の宿題と頑張っております。

プクりんはばーちゃん家に行ってこーい!!!ということで一週間留守です。

 

静かだ・・・兄弟喧嘩がないから静かだー。

そして私も怒鳴ることもないので、非常に心も穏やかだ。

| ゆっこ | 今日のできごと | 17:13 | comments(0) | trackbacks(0) | -
寝グセがね…
長男の寝グセ。

我が家では

『発芽玄米』

と呼ばれている。



今日、バリカンで(気持ちは)ソフトモヒカンにしたった。
現実は下のほうが短くなっただけ。

なので『発芽玄米』はまだ観られる可能性あり。


| ゆっこ | 子育て(チビ 小学生) | 23:37 | comments(0) | trackbacks(0) | -
ご無沙汰でございます
久しぶり過ぎて恥ずかしいくらいです。
皆様、お元気でしたかぁ?
私は元気ですよ〜。

ハワイの日記はチョコチョコアップしながらも、去年の話だし。
まったく更新しないのに、ドメイン代、レンタルサーバー代を無駄にしていたここ数年。

そろそろちゃんとしないとなーと思っての投稿です。

色々と変化もありまして。

まず、チビりんは3年生になりました。

はえっ!

プクりんは1年生になりました。

はえっ!

私は数キロ肥えました。

やべっ!

息子たちが自分で学校に行き、
自分で帰ってくる。
まぁ、なんて素敵なんでしょう。

朝早くに家族はほとんど出掛けていく。
こんな日が来るなんて!

さてさて…

去年は素敵な出会いがあり、
アロマテラピーの世界に入っちゃいました。
で、AEAJのアロマテラピー検定1級に合格し、そのままアドバイザーも取得しちゃいました。

でも、メディカルアロマをもっと勉強したくて、今度はNARDのアドバイザーも取ろうと思ってます。

その先は…?

色々と人生計画を立ててましたが、
お金がかかる。
息子たちも習い事などで、
お金がかかる。

働くでぇ。

ということで、ジャンル問わずいろんな職種のパートの面接をしたりしたのですが、
決まったのは9年前に見切りをつけたはずの…

Web制作。

あれよあれよと決まってしまいました。

そしてWebの世界ではありえないパートでの採用!
そんなうんまい話があるんすか???

わーい!
これでアロマにもお金をかけられるぅ。

教育費も作れるわぁ。

なーんて思ってましたが、
私が子どもに乳をあげたり、
オムツを変えたりしていた間に時代が進みすぎてました。

私のWebの知識が通じん!!!

ということで、アロマの勉強ではなく、
今はHTML5とCSS, WordPressの勉強中です。

私はどこに向かっているの?
Webの世界にどっぷりになってしまうの?
あ〜、あろまぁ〜!!!

でもパートとはいえ、手抜きはしたくないし、
元々好きでやっていた仕事だし。
やれるとこまで、やりまっせ!

このブログもどうなるかわかりませんが、
やれるとこまで。やりまっせ!






| ゆっこ | 今日のできごと | 18:58 | comments(0) | trackbacks(0) | -
Hawaii 2014 3日目
みんな5時過ぎには起床。早いぜ。
子どもたちからのリクエストでラナイで朝食。
鳥がね・・・いるんです。
普通にいるんです。
 
2014ハワイ3日目_1
 
部屋を7時半には出て、島の東側へ出発。
ワイメアあたりで雨が降り始める。
車で走ってみると、ホノカアは意外と近いんだ。へぇ。
最初の目的地。アカカ滝。
到着した時は霧雨に。歩き始めると雨は気にならないほどに。
駐車場は$5。歩く人は無料。
 
2014ハワイ3日目_2
 
滝を見るのにぐるっと遊歩道があって、
自生のモンステラなんて花屋さんでみるのとは違って大きいこと。
つやっつやしてます。生き生きしています。
近くを通ると植物の種類によってにおいが違うの。
においの変わる瞬間というのもおもしろく、貴重な体験でした。
5歳のプクりんも問題なくあるける遊歩道。他にほとんど人もしないので、ゆったりのんびりペースで周れました。
 
「たくさん吸え、空気をたくさん吸え」
 
子どもたちには何度も深呼吸させて、
キレイな空気を肺一杯取り込ませました。
 
アカカ滝はきれいだったし、迫力のある滝でしたね。
遊歩道中にもうひとつ滝があるんだけど、そちらは小さ目でした。
 
また移動。
東の街。ヒロへ
SUISANという鮮魚やさん。
ポキなどのお弁当を売っているのです。
 
2014ハワイ3日目_3
 
ごはんの上に2種類の加工されたお魚やえびを乗せてくれます。
3つ購入。
スパイシーシュリンプ、たこ、あわび、ポキ・・・
大人はおいしくいただいたけれど、子どもたちにはどうも・・・
具材なしで下のふりかけやゴマがかかったごはんをたべてました。
おさしみ自体に味付けがすでにされているのはダメだったのかね。
 
2014ハワイ3日目_4
 
食後はカメカメハ大王の銅像を見学。
その頃には結構な雨になってました。
でも不思議なの。雨にあたってもびしゃびしゃになるかんじがなく、
やさしい雨?
雲の位置が低いのかな。しとしとでもなく・・・
やさしい雨という表現がぴったりなのです。
 
行きたかったオーガニックストア。
Island Naturals ヒロ店
 
ここでトラブル発生。
プクりんがトイレに行きたいというのでチョコバーを買いながら(オーガニックだからひとつ$4もしたさ。高いぜ)
お店の人にトイレのドアにかかっているコード番号を聞いたが開かず。
私の聞き間違いかとおもい、もう一度店員さんに聞きに行き、メモまでしたがやはりダメ。
小さなモールになっていて、トイレが別の場所にあることもおしえてもらい、
そこのトイレでやっとオープン!!!
プクりんも無事間に合い、店員さんにお礼を言いに戻り、やっと買い物ができた。
 
目的はアロマで使うキャリアオイル。
マカダミアナッツオイルとタマヌオイルをゲットぉぉぉ。
マカダミアナッツオイルはオーガニック認定のマークはあったけれど、
タマヌオイル(カロフィラムオイル)は店員さんに聞いたら
 
「ハワイのではないけれど、ポリネシア(どこか忘れた)の方をお勧めするわ」
 
というので、そちらを購入。
日本で買うよりもずっと安く、品質もいいものが買えたので満足。
マカダミアナッツオイルはスキンケアだけでなく、お料理にも使えるので肌に合わなければ無駄にはならないわ。
もう今回のハワイの目的は達成した。
 
モールの中にアイスクリーム屋さんがあって、
買い物に付き合ってつまんなそうにしていた子どもたちにばぁちゃんがシェイブアイスをご馳走してくれた。
ハレイワで食べたシェイブアイスのようではなく、キメが荒い日本のかき氷とおんなじかんじ。
でっかいおばちゃんが手でギューギュー形にしているし。
大きいサイズをひとつ買ってもらって、ふたりで仲良く食べてました。
 
また移動しますよー。
ヒロから南下して、ヴォルケーノ方面へ。
雨は降っているけれど、車の窓にあたる音がしない。
不思議です。

火山国立公園に入るには車一台につき$10。でも一週間有効だそうな。
キラウエア火山についても雨は降っていたが強行。
しかし、火口が見える展望台に着くと雨も上がり、霧も晴れて、火口全体を見ることができた。
ミラクルぅぅぅ〜。
 
2014ハワイ3日目_5
 
博物館の中を見学。
溶岩でもいろんな種類があって、「ペレの髪の毛」と言われているものなんて、
本当に髪の毛みたいにいっぽんいっぽんが細い溶岩。
未だに活動中のキラウエア火山にドキドキしてました。
 
博物館から出るとまた霧。火口も見えなくなりました。
本当にさっきはラッキーでしたね。
 
次はボルケーノ国立公園内にある「ラバ・チューブ」へ
溶岩でできたトンネルです。
駐車場に車を停めたものの、雨がますます強くなり、
朝も早かったので少し仮眠をとることに。
 
30分ほどみんなで寝ていたけれど、雨もやみそうになく・・・
ばぁちゃんが
 
「子どもたちと留守番しているから、二人でいってきな」
 
というのでお言葉に甘えてだんなはんと行くことにした。
 
2014ハワイ3日目_6
 
シダがたくさん生えているし、本当にこんな先に溶岩のトンネルがあるのか?
半分走るかんじで、目的地を目指す。
水たまりにはまりながらも、ラバ・チューブへ
 
すごいです。
 
一気に幻想的。
 
私はなんにも見えないけれど、スピリチュアルやらハワイのパワーがありそうな雰囲気。
ライトをつけていなかったら何にもみえないくらい暗い。
でもその間接照明がまた味をだしてくれていいじゃないのー。
 
トンネルを通りぬけると、通行止め???
みんな折り返してくる。
おかしいぞ。
違いましたー。目の錯覚でしたぁ。
ちゃんと階段がありましたよー。
みんな、見間違えて戻っていたようです。
 
私たちは階段を上り、またシダの森を抜けて駐車場にもどりました。
 
ラバ・チューブ。
 
オススメです。
 
もっとゆっくりみたかったくらいです。
 
16時を過ぎてしまったので、これからはまっすぐホテルに戻りますっっ。
といってもハワイ島をまた半周くらいしないといけません。
何時間かかるのかしらー。
 
2014ハワイ3日目_7
 
まっすぐのびる道路。
こんな道、みたことないです。
 
ハワイ島の一番南を通過しているナビの写真を撮影。
結局、島一周しました。
一日で周れるんだねー。
 
ホテルに戻るころにはまた晴れてきた。
ハワイ島の東側は比較的雨の日々。
西側ではほとんど晴れの日々。
おもしろいなー。
 
ゆうごはんはガーリックシュリンプやらハワイアンプレートなるものを購入。
毎晩ビール2本を飲んで、その日の楽しかったことを思い出しつつおやすみなさーい。
 
4日目に続く
(更新遅くてごめんなさいね。)
| ゆっこ | ハワイ紀行 | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | -
Hawaii 2014 2日目
良く寝ました。ぐっすりがっつり寝ました。
おかげでばっちり元気。

朝ですよー

ラナイから外に出れば、プルメリアのお花がたくさん咲いていました。
フレッシュな状態のまま、お花はおちてしまうようで、それをばぁちゃんは拾ってきたようです。

テレビでは日本のラジオ体操を放送してました。
ばぁちゃんと孫で朝から体操しています。

今日は海&プール三昧の日です!!!

ワイコロアから車で北上し、ハプナビーチで遊びます。
ハワイ島ではめずらしい砂浜のあるビーチです。
全米一美しいと言われたビーチでもあるようです。
確かにきれいだったぁ。

ハプナビーチ

海に入る前はしっかり準備体操しなくちゃね。
駐車場が1日$5はかかるけれど、
このビーチにはライフガードもいるし、トイレもあるし、
レンタルショップや軽食のお店もあるのもいい。
それもおしつけがましくなく、景観を損ねないようにあるのがいい。

海だわーい

しばらく子どもと一緒に海で遊んでいたが、物足りなくなってきたというか、
ちょっと期待していたのもありーの。
波乗りしたかったのよー。
もしかして波があったらと思って、ボディボードのフィンだけは持ってきていたの。
でも乗れるほどの波がなかったから、ダメかなぁと思っていたけれど、
ちびっことかは小さい波でもボディボードを楽しんでいるわけよー。

「やっぱり借りてくる!!!」

といって、レンタルショップへ。
ボディーボード1日$10。
それでもいいっす。

「IDはあるか?」

と聞かれて、

「やっべー、パスポートとかないやー。」

とおもってたら、ミラクルで日本の免許証だけ小銭のポーチに入れていた。

「日本の免許証でもいい?」

と聞いたらOKだったので、借りられた。

おおっ、ハワイの神様ありがとう。

その後、しばらく子どもそっちのけでボディボードに夢中。
年長さんくらいの男の子たちはスープともいえないような波にガンガンのって、

「あめーじんぐ!!!」

と超たのしんでいるじゃあーりませんか。

ふつふつと波乗り魂燃えてくる私。

でもすっかり波乗りから離れていた私はダメねー。
なかなか乗れなかったわ。

で、近くではちょろちょろと「あめーじんぐぼーい」たちが乗っているしよー。


ホテルのフロントでお砂場セットをプレゼントしてもらったので、
ひととおり海遊びを満喫した子どもたちは、お砂遊びに夢中。
プクりんに関しては、波にもまれて一瞬沈んだのが怖かったようで、

「海はあぶないからねー、あぶないよー。」

と砂遊びを誘いまくる。

結構立派なお砂場セットだったので、なかなか楽しめた。

ばぁちゃんはもっぱら荷物番。
結局、そうなってしまうから、がんばって孫と水に入ればいいのにさぁ。

途中で「やべ、これでは帰れないかも」というハプニングもありましたがなんとか大丈夫だったり、
私のネックレスが外れていたけれど、ミラクルな形でひっかかっていて流されずにすんだりと、
ハワイの神様ありがとーでした。

午後はホテルのプールに移動ですっ。

今度はホテルのプール

あまり大きくないプールだけど、人も少ないし、小さなスライダーもあるので十分です。
陽がかげるまでちゃっぷん、どっぷんと遊んでました。
プールの水深が120cmくらいだから、子どもたちは両方とも足が届かない。
それでもスライダーはひとりでもガンガンにすべってくる。
チビりんはだいぶ泳げるけれど、プクりんはあやっしい。
なのでスライダーの下で待っていて、落ちた後に救出しないとおぼれてしまう。
120cmだと私もチビなので浮き輪なしでずっといるのはつらいのよー。
だからここはだんなはんがいないとつらいのよー。
でもまぁ、よく子どもたちと一緒に遊んでましたね。
私はすぐに疲れてしまってねー・・・ほんとにさ・・・

夕方にはWaikoloa Village Marketへ。
リゾートエリアからでて、山の方へいく一本道を進んでいくんだけど、
まわりは溶岩。
建物もなんもでてこないので、はたしてこの道でいいのか?と不安になっていたけれど、
この道でいいのだというだんなはんの言葉を信じて数分。

いきなり分譲住宅が出現し、その中にWaikoloa Village Marketが!!!

ほっとしながらのお買い物。

買い出し、買い出し。

値段はQueens' Market Place内のISLAND GORUMET MARKETSよりも気持ち安いかな。
お米とかシリアルとか量り売りとかあるのがおもしろい。
子どもたちはどぎつい色のケーキなどをみてびっくり。

「これ食べられるの?」

と聞いてしまうほど衝撃だったのではなかろーか。
買ってあげたケーキはもっと体によさそうなバナナケーキでしたが・・・

だんなはんは念願のステーキ肉を選べて満足そう。
私はHERSHEY'Sの一口サイズのクッキーチョコを見つけられて満足。
それもラスト1袋だったのよ、ラッキー。

帰り道で観れた夕日はバツグンにきれいだったぁ。
「ああ、今日がおわっちゃうんだー」
とさみしい気持ちになりましたよ。

ホテルの敷地内のあちこちにBBQのグリルがあって、
空いていれば自由に使えるので、買ってきたステーキ肉をだんなはんは焼きに出かけた。
子猫がずっと近くをちょろちょろしていて、かわいかったぁ。
こんなに小さくても性格ははっきりしていて、
警戒していて絶対に近づかない子や甘え方を知っている子がいるんだねー。
ミィーミィー泣いている声がかわいいこと。

お肉焼きます

しばらくお肉をがんばって焼いていたんだけど、火力が弱くてしっかり焼けず、
結局は部屋のキッチンで焼きなおすことになりました。
でも分厚いでかいステーキを塩とブラックペッパーだけとの味付けで食べたんだけど、
かなりおいしかったです。
(調味料は日本から持ってきた)

夜にはラナイから空を見上げたら、満天の星空。
天の川まで観られるほどのたくさんの星。
たった数歩、部屋の窓からでただけで。異空間ですよ。

なんかねー、こみあげるものがあったんですよ。
キレイなものをみた純粋な感動と、生きている実感と、
こんなにきれいなところから地球にはたくさんあるんだなーとか。

幸せ絶頂を感じたんですよ。

観ている星の中にはもう消滅してしまったものもあったり、
地球と同じように生き物が住んでいる星があったり(するかも)、
その人たちからしたら私たちも宇宙人であったり(するかも)。
そんなことを想像したり。

今日も一日、楽しかったです。
明日は島の東側に行きますよー。
 
3日目に続く
(いつ更新するかは、のんびり待っていてください。)
| ゆっこ | ハワイ紀行 | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | -
Hawaii 2014 1日目

今年はチャイナエア

今年も来ました。Hawaii。
初のチャイナエア。
チビりんの隣にはツルツルあたまの怖そうなお兄さんが座りましたが、
本人は気にせず目の前のモニターに夢中。
ヘッドホンが大きすぎて、耳が全部埋まっていませんよ。
フライト中に喉が渇いただんなはんはコーラを頼んだようです。
へぇ、これでコカコーラとでも読むのでしょうか。
 
機内食

離陸して間もなくの食事はチキンかポーク。
チキンは照り焼きだったかな。なかなかおいしかったです。
ポークは甘そうなソースでからめてあります。
ホノルル着陸2ほど前には朝食タイム。
海苔巻きでした。これがなんだかとてもしょっぱかった。
上の写真の右側のパッションフルーツとオレンジのネクターがあります。
このジュース、私は結構気に入った。おいしかっのよ。
そして「HAWAIIAN」のロゴ。
あれ? チャイナエアだったはずっ。
実は今年はホノルルでハワイアンに乗り換えてBig Islandのハワイ島に行ったのでした。
 
ホノルルについても乗換あり
 
入国審査に向かう途中の「歓迎の看板」もつい先日みたような・・・
また戻ってきたよー。
しかし、ここからが乗り継ぎの試練。
入国審査で結構時間がかかるかと心配していたけれど、思ったよりも早くに通れてよかった。
しかし、なぜか私だけが全部の指の指紋をプリントされたっす。
 
今年は私の母も連れて行きました。
4年前にグアムに一緒に行ってから、あと一回くらいは行きたいなーとつぶやいていたのでねー。
 
ハワイアンに乗り換えて左の窓側の席に座るとオアフ島からハワイ島まで続くハワイ諸島が見られます。
ダイヤモンドヘッドを上からのぞけるなんてそうそうないし、うれしかった。
隕石がぶつかったのでは?というように真ん中はくぼんでいるのね。
 
ハワイ島のコナ空港に無事到着。
小さな飛行機からのタラップはそのまま外につながっています。
 
コナ空港はオープン

ハワイ島西側のコナエリアは365日中300日ほど晴れているという場所のせいか、
空港の要所以外は屋外です。
わんちゃんを連れていた外国の方は、ターンテーブル前で愛犬と再会してました。
わんちゃんもやっと広いところに出られたからか、喜びまくってました。
 
空港からレンタカー屋さんのバスにのってレンタカーの事務所へ。
今回はHertzにしました。日本ですでに予約しておいたので、すぐに手続きが完了するかとおもいきや・・・
窓口の数は少ないし、プレミアメンバーみたいな人がくればその人たちが優先になってしまうし。
結局、1時間ほどかかったのではなかろうか。
日本語もほとんど通じないので、リスニングが得意なだんなはんと一方的に話すのであれば多少できる私とコンビを組みなんとか借りられた。
 
日本のセダンよりは大きめのセダン。
道はそれほど複雑ではないだろうけれど、一応ナビ付き。
子供用のジュニアシートはひとつにつき1日$10ほどかかるので2人分と考えたら高くつくので日本から持っていった。
おかげでスーツケースの半分はジュニアシート2個で終わった。
運転はだんなはん。一応、私の名前も登録しておいたけれどね。
 
アメリカって信号が赤でも右折はOKだったんだっけ?
行っていいのか? わからんねー。後ろからプッて鳴らされたら行けばいっかぁ。
そんな感じでガチガチになりながらも空港から南下してカイルア・コナへ。
駐車場はどこよ。
ぐるぐるしながらもどこかのショッピングセンターに停める。
時間にして夕方3時ほど。軽く食事しましょうよー。
 
ハワイ島最初の食事
 
海が見える「Paradise」というレストラン。
ハワイに来たならばお魚を食べましょう。
グリルしたお魚の上にパイナップルを調理したものが乗っているの。
 
モンゲー!!!(コマさん風に)
 
おいしぃ。

もうひとつもお魚のハンバーガー。
かかっているソースもおいしい。
いや、ハワイ島一発目の食事は当たりでしたね。
・・・にしてもほぼ英語。
普通のスピードで話しかけてくる。
やばいな、これ。
 
食事のあとはお散歩。
黄色の鳥がとてもフレンドリー。
そしてとってもかわいいのよ。
目の前は海で、少し離れたところに豪華客船が停泊中。
きっと乗客がこのカイルア・コナで遊んでいることでしょう。
 
横断歩道の下にかわいい標識!?
はい、ちゃんと確認しましょうね。
 
カイルア・コナにて
 
遠くに見える白い建物はモクアイカウア教会でこの町のランドマークでしょうかね。
やっとハワイ島に来たんだと実感できました。
これから数日、ハワイ島を満喫するぞー。
 
それから北上してワイコロアエリアへ。
道の周りは溶岩しかないっす。
看板もいきなりでてくるし、まったくスピード感、距離感がつかめない。
リゾートの入り口を見つけて左折。
 
ワイコロアリゾートにて
 
今回はワイコロアリゾート内のHilton Grand Vacation Club at Waikoloa Beach Resortに滞在いたします。
名前を聞いてピンときた方、そうです。その通りです。
チェックインの16時も過ぎていたのですぐにお部屋に行けました。
駐車場も特に決められていないので、自分の部屋の前に停められるのがいいですね。
 
コナスイートの室内

今回はコハラ・スィートの2ベッドルーム。
1階だったので、子どもがいる我が家にはありがたや。
入り口を入ってすぐにランドリールームがあって洗濯機と乾燥機、
その先にキッチン。チビの私や母には高すぎるシンク。
でも調味料以外のキッチン用品もほとんどそろっています。
その先にダイニングテーブル。6人までOKです。
ダイニングの横には1つ目のベッドルーム。
2つベッドがあって、独立してバスルームがあります。
こちらをばぁちゃんとチビりんに使ってもらいました。
奥にはリビング。
ソファは簡易ベッドにもなるそうです。
リビングからはラナイ(バルコニー)が続いていて、
その先は普通の敷地の芝生とか木とか生えています。
特にとなりとの境もなく、本当に自然です。
そしてそして・・・
 
ゴージャスです
 
マスターベッドルーム。
キングサイズのベッドがドーン!!!
その横にでっかいバスタブ。
なんかエロいな。
シャワーブースも別にあるし、トイレは個室になっているし、素敵です。素敵すぎます。
シャンプーや石鹸はあるけれど、歯ブラシなどはありませんでした。
リゾート内の「Queens' Market Place」へ夕食の買い出し。

クイーンズマーケット

部屋からは車で5分ほど。
近いです。
でもフロントからエリア内を周っているバスでも行けます。
ただし30分に一本ほど。
帰りに荷物もあると考えると、自家用車の方がいいですね。

駐車場に車は多いけれど、マーケット内にはあまり人は多くない。
みんなどこ?

我が家は「ISLAND GORUMET MARKETS」で夕食と明日からの朝食を調達。
このお店はABCストア系列のようで、オアフでもみたことがあるようなお土産もあるし、食材なども豊富でよろしい。
滞在中は何度も来ることになりそうです。

マーケットの屋根つきイベントエリアではフラショーなど無料で観られます。
スケジュールをチェックしておくといいですね。
 
部屋までの帰り道。
マウナケアもしっかり見えました。
夕日が山全体にあたって赤く見えます。
頂上にはすばる展望台かな? それらしい建物がいくつか見えました。
あの山が富士山よりも高いとはとても思えない。
周りに何もないから、特にそう感じるのかな。

バスタイムとディナータイム

部屋に戻ってからは例のバスタブにお湯をはって、
日本から持っていったバスボムを入れてみました。
家族4人でも入れそうなくらい大きなバスタブ。
こんなのがおうちにあったらいいよねー。

夕食は買ってきたものばかり。
"Volcano roll" という巻きずしを買ってみた。
火山をイメージしているのがよくわかりましたよー。
おいしかったです。
地ビールもなかなか飲みやすかった。

おなかもいっぱい、ほろ酔いいい気分。
こうして長かった一日が終わりました。

2日目に続く
| ゆっこ | ハワイ紀行 | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | -
長男からの提案
まだまだ子どもたちには私は威厳があるようです。

長男に

「かあちゃん、大学で放射性物質のことを教えたほうがいいよ。」

だって。

まあ、まずまずの知識はありますよ。
行政よりも、省庁の方々よりもね。
| ゆっこ | 今日のできごと | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | -
TVアニメ「宇宙兄弟」が終わっちゃう
TVアニメの「宇宙兄弟」が今週で最終回。
すごくさみしいわぁ〜。毎週の楽しみが・・・

先週の土曜日に映画の「宇宙兄弟」をテレビで放送したけれど、
私の思っていた世界観を壊すことなく、結構よかったと思う。
...
日々人が月に行く前にする兄弟の会話。

「むっちゃん、いかねーの?」

最高です。

うちの息子たちも「宇宙兄弟」のようにお互いに尊重しながらも、影響をうけつつ、成長をしていってほしいなと心から思うのでした。
| ゆっこ | 感動したぢょ、おこったぢょ | 12:13 | comments(0) | trackbacks(0) | -
あれから3年
鎮魂
| ゆっこ | 今日のできごと | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | -